こんにちは、あっきーです。

ちょっと前のお話です。
過去最高に挙動が良い天龍に出会えました。

飛び込みなんて二の次で、クルーン調整が大事と言われている天龍です。
私が今まで打った台は、基本的に1、3段目の突破率が良くて、2段目が悪いことがほとんどでした。

しかしながら今回は、エリートクルーンを体感してきました!!
細かいデータも載せているので、ぜひ最後までお付き合いください。

バナーを押して応援よろしくお願いします!

にほんブログ村

Mの悲劇の後

-----sponsored link-----

実はこの日、私は過去最大級の失敗を犯しました。
そうです、”Mの悲劇”、つまり政宗の秀吉決戦消滅事件です。

まだ読んでいない方は、こちらからご覧頂きたいのですが・・
【政宗2】押し順ミスで秀吉決戦を消してしまった愚か者は私です

あの時は本当にがっかりしました。
専業のくせに、痛恨のミス・・

その日稼いだ期待値が水泡に帰した瞬間でした。

「このままでは帰れない」

どうにか挽回させようと、私はアテを探しにいくのでした。

天龍で博打じゃ!

時間も夕刻すぎ、その日の収支もマイナスだったので、立ち回りは限られてきます。

となると、天龍で一発逆転を狙うしかない!!!

というわけではなく、そろそろ良調整にしそうな場所の天龍の挙動がすこぶる良かったんです。

と言っても、天龍に限らずですが、少ないデータだけで挙動を断定するのはよくないですよね。
少ない試行では大いに荒れる機種なので、マイナス調整でも、良い台に見える事がよくあります。

私の中での根拠が色々と重なって、打てるかな~と思って触ってみました(打ちたかった

これがナイスすぎる判断になるとは!!

打ち出し2KでV入賞

なんと、打ち出してすぐに当たりました。
しかしながら、秀吉決戦を消滅させてしまった私の傷はこんなものでは癒えません。

するとどうでしょう?
クルーンの挙動が、今までにないくらい良いんです。

具体的にどう違うのかと言うと、
特に2段目の突破率が非常に優秀でした。

このお店は基本的に手前に(店ごと)傾いているので、ここまで2段目突破率が良いのは初めてです。

「これが噂に聞く優秀台か・・」
とは言え、まだ2段目は”2/2”で突破ですので、過度な期待は禁物・・

などと考えていると、また当たります。
そこで私は異変に気付きます。

「3段目もよくないか?」

説明するのが難しいのですが、個人的な良い悪いの目安として、

・無理なく突破する
・なんだかんだ突破する

この二つが挙げられます。
自分で書いておきながら、かなり幼稚な表現で恥ずかしいのですが、癖が悪い台は無理ゲー感がすごいんですよね。
逆に良い台は、すんなり突破したり、イレギュラーがありながらも突破してくれます。

そして3段目の入賞率は2/2です。
もうこの時点で”秀吉決戦消滅事件”のことは頭から消えておりました。笑

あれ・・?この台もしかして・・

3つ目の異変です。
2段目が良い事に気付き、3段目もひょっとすると良いかもと思っていると・・

1段目も非常に良い!!

今まで優秀な台を打てた事がなかった私は驚きます。
せいぜい、2~3万発程度の実力の台しか打っていません。
世の中には10万発以上出る台も存在しますからね・・

あくまでも私の立ち回りのメインはスロットです。
パチンコをメインにされている方に比べると、釘も読めないし、癖の把握もできていないし、経験値も圧倒的に足りないです。

しかしそれは、打たない理由にはなりません。

立ち回りは天龍の方が難しいですが、ここは設定狙いと似ていて、
ずっとデータを追っていると、そのお店のMAX調整はなんとなく分かってくるものです。

しかしながら今日の台は、今までちょこちょこ遊び程度で触っていた天龍とは挙動が明らかに違います。

そう、この台は天龍じゃなく、

”天龍さん”でした。

有難く打ち切らせて頂きます。

結果発表

データはこの通りです。

・1段目→15/34(44%)
・2段目→8/15(53%)
・3段目→
5/8(62%.V入賞5回)

・飛び込み13.4(1k)
・クルーン入賞0.89(1k)

差玉はプラスで約”22000発”でした!!

役物確率が脅威の”5/34”という数値に!!

1,2,3段目、どれをとってもかなり優秀でした。
とはいえ、店的に考えるとさすがに上振れだと思います。笑

クルーン入賞率が”0.89/1k”だったので、そちらはいつもよりマイナスの調整でした。
釘を見て分かればいいのですが、全くわかりませんでした。

上振れの可能性も高いとはいえ、ここまで挙動の良い天龍さんは初めてだったので楽しかったです。

アナログ系を打っている時が、一番楽しいと改めて思った一日でした。
(もう政宗のことなんて忘れています笑)

そういえば、天龍を打った日は顔の脂がいつもより多いことに気付きました。
冷静に稼働しているつもりでも、内心はいつも以上にハラハラしているのでしょうね。

楽しむのも良いですが、あまりドーパミンを出しすぎるとよくないので、そこは気を付けたいです。
ドーパミンを出しすぎると、どんどんドーパミンが分泌されづらくなっていきますからね。

出づらくなった状態で、一気にドーパミンが出ると、その興奮に人々はハマってしまうんです。

自分の意思とは関係なく、ということです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

バナーを押して応援よろしくお願いします!

にほんブログ村