こんにちは、あっきーです!

ちょっと面白いこと考えたので、聞いてください。

”1000円であなたのお話を聞きます”

これ、あっきーが旅に出て見つけた、”アレ”だと思います。

つまり・・

「やりたい事」

小話と本筋

ちょっとだけ小話をします。そして、これが本筋です。
皆さん、ちょっと考えてみてくれませんか?

「自分が人よりも得意としていることはありませんか?」

これが今回の記事では、超重要になってきます。

「いやいや、俺にそんな得意なものなんてないよ・・・」

と言う方もいらっしゃるかもしれません。
果たして、本当にそうでしょうか?

以前、このようなことがありました。
私が専業を引退して、これからどうしよっかなーと考えている時のことです。

知らない方のために説明をしておくと、全てのパチンコ店の貯玉貯メダルをおろして、私の全財産は”210万円”になりました。

そして、ずっと欲しかった新型MacBook Proの13インチを買いました。
薄型で超軽量、処理もめちゃくちゃ早いし、今まで使っていたノートPCとは比べものになりません。

その額、およそ24万円です。

値段も値段だったので、かなり気合を入れて買ったのですが、後悔は全くしていません。
実際、使い心地が本当に良かったし、あ〜買って良かった〜と思っていました。

ここで大事件が起こりました。

買ってから10日後くらいに、そのMacBookに不具合が起こってしまいました。
その時、私は絶望しましたよ。。

「大した金も持ってないのに、高価なものを買って、すぐ使えなくなる・・だと?」

修理に出さないといけないのかな・・と考えていると、とある友人の存在を思い出し、連絡をとりました。
とある友人とは、以前、アップルのコールセンターで働いていた友人です。

不具合の内容を説明すると、彼は私にこう言いました。

「大丈夫、すぐ直るよ」

私はこう思いましたね。彼こそが救世主だと。

LINEでやりとりしていたのですが、直接会って診てくれることになりました。
よく行くカフェで診てもらったのですが、彼の言うとおりにすると、ちゃんと動くようになりました。

驚いたのはここからです。

彼は私に、MacBookの直し方だけではなく、不具合の診断方法まで教えてくれました。

「不具合が起こった場合は、こことこことここをチェックして、どこが悪いのか見つければいいんだよ。」

「それがわかったら、あとの対処は今回やったように簡単だから大丈夫。」

私はそれに感動しました。
先ほどまで絶望の淵にいた私を、当たり前のように救ってくれて、それだけじゃなく、同じようなトラブルが起こった際の解決策まで伝授してくれたのです。

本来なら、彼という存在がいなければ、アップルに修理を依頼していたでしょう。
そうなれば、お金もかかるし、アップルに持っていく時間と手間もかかるし、心労もあります。

大事件をものの数十分で解決してくれた友人は、私にとってまさに救世主的存在でした。
圧倒的な感謝を伝え、せめてもの気持ちとして、彼にコーヒー代をご馳走すると申し出ました。

そこで、彼が私に言ったことが、強く脳に残っています。

「いや、奢らなくていいよ。大したことじゃないし」

これには非常に驚きました。
大したことじゃ・・ない?

私にとっては死活問題だったことを、大したことじゃないと言ったのです。
そしてそれは、おそらく本音なんです。

この事実に、驚きを禁じえません。
つまり、このようなことが起こったのです。

MacBookのトラブル改善における、私の”労力値は10”です。
同じ問題における、彼の”労力値は1”だったんです。

もちろん、コーヒーはご馳走しましたが、本来なら5000円くらい支払ってもおかしくない内容だったんです。

でも、冷静に考えると、こういう場面って割と多いですよね?
パソコンが得意なやつに聞く。家電が得意なやつに聞く。一人暮らししてるやつに聞く。恋愛が得意なやつに聞く。

世の中のトラブル事情って、意外とこんな感じで回っています。
得意な人や慣れている人、つまり、労力値1の人が、不得意または経験が浅い人、つまり労力値10の人に教えることはよくあることです。

例えば私は、スロットを教えてめちゃくちゃ感謝されたことがあるし。
友人知人の相談に乗って、その結果救われた人もいます。

この前の”会いに来てくれるブロガー”企画で、感じたことでもあります。

「みんな、得意なことあるんだ!!」

そのほとんどが、「これを教えてほしい人たくさんいるだろうな」という内容でした。
得意な事を教えて、そこに価値が生まれて、稼げるようになる。。

これってめっちゃ良くないですか?

そこで私はときめきました。
こういう仕事して稼ぎたいと!!

だから私は、そういう企画をやります。
MacBookに詳しい友人のように、実際に救えるかどうかはわかりませんが、あなたが”視えていない選択肢”を可視化することはできうるでしょう。

「でも、あっきーという、見ず知らずの他人をどう信用すればいいの?」

そう思う方もいらっしゃるかもしれませんが、先日旅に出た際に、私という見ず知らずの他人に焼肉を奢ってくれて、家に泊めてくれた人がたくさんいる事もまた事実です。

あとは、過去記事を読んで判断してください笑
このブログは、私の名刺代わりになります。

そもそもですが、別に信用しなくてもいいんですよね。
私が知っている知識や、その考え方を聞いて、判断するのはあなたご自身なのですから。

私の役割は、あくまでも”選択肢を増やすこと”です。あなたの人生を決めることではない。

そして、もちろん有料です。
その方がお互い本気になれるし、先のことを考えた結果、有料にします。それなりの額を頂くので、覚悟してくださいね・・

〜”1000円deスカイパー”企画〜

名付けて・・

〜”1000円deスカイパー”企画〜

では、概要を説明していきたいと思います。

ここは、Q&A方式を採用しましょう。

01.話す内容は?
Q2.制限時間は?
Q3.どうやって話すの?
Q4.なんで1000円?
Q5.支払い方法は?
Q6.応募条件は?
Q7.その他

まあこんな感じでしょう。
今までは、”スカイパー”という言葉は、「スカイプを使って荒らし行為をする人」という意味で使われていたらしいですが、そんなの知ったことではありません。

「語呂が良かったのでいい意味で使うと決めました」

それでは本筋の本筋へ参りましょう。

Q1.話す内容は?

まずは話す内容です。
これについてはなんでもいいです。”何でも屋”みたいな感じだと思ってください。

一応私の得意分野についてお話しておくと、

”心理学”
”スロットパチンコの立ち回り”
”ブログ関連”
”思考の整理術”

とりあえずはこんな感じかな?
もちろん、私に聞きたいことがあれば何でもどうぞ。

では、ちょっとだけ説明いきましょう!

【心理学】

ただし、心理学に関しては、ガチのカウンセリングはできません(そんな簡単なものではありません)
その代わり、信頼に値する専門家につなげることはできると思います。

私はあなたの絡まった脳みそをほぐします。
主観や感情であふれている思考を、客観と冷静と知識と経験によって紐解きます。

【スロット・パチンコの立ち回り】

スロット等に関しては、設定狙いでも天井狙いでもパチンコでも何でもどうぞ。一応時給3000円オーバーの立ち回りをしていました(2017年は3500円オーバー)

恐らく、こちらの立ち回り指南や専業向けの話が、本企画のメインコンテンツになってくると思います。
需要を考えればそうなるだろうって感じですが、やってみなきゃ分かりませんけどね。。

専業を引退する前は、データ取り、店回り、店員さんとのコミュニケーションを必死にやっていました。
おかげで、ツモ率7〜8割のお店と、ツモ率10割のお店をマイホに持っていました。

あなたの地域がどんな状況で、いくら稼ぎたいのか?その上でどんな立ち回りをしているのか。それらを丸裸にした上で、収支アップのアイデアをお話しできるはずです。

まあでも、私の一番の特性は・・

「兼業・専業・元専業を経験している事」

これらに関して聞きたい事があれば、話せる事は何でも話します。

【ブログ】

ブログに関していうと、二種類ですかね。
ブログを始めたい人、ブログをやっているけど客観的な意見が欲しい人、の二種類です。

収益、モチベーション、これからの展望、などなど。客観的な目線をお伝えします。
もちろん、私の収益だけではなく、PV数等も公開するつもりです。あなたの目的に沿った記事の添削もやりましょう。

私自身、色んな人に話を聞いたおかげで、スロットブログで月10万円稼ぐくらいのノウハウは頭に入っています。もっとも、ノウハウを持ってても稼げるわけではないですが。継続が一番難しいんです。

このノウハウを聞くだけで、「ブログを始めよう」だったり、「ブログはやめとこう」という見通しを立てる選択肢を持つことができます。

そういった体感の部分、つまり、”実際にやらないと分からないこと”もお伝えできます。これは価値があります。

ファンを作りたい人向けの運営方法も話せます。
やはり人との繋がりは、人生の質を高めますから、こういったお話は大歓迎です。

【現在やっているコンサルティングについて】

現在、私は飲食業のコンサルティングもしております。
内容は、数字うんぬんというよりも、”思考の整理”といったほうがしっくりきます。

実際の細かなことはこちらの記事に書いているので、興味のある方はご覧ください。
とある人物からコンサルティングの依頼を受けました

先日、”会いに来てくれるブロガー”という企画で40名の人々にお会いしてきたのですが、かなり評判が良かったのが”思考の整理術”でした。

例えば、頭がいっぱいいっぱいになった時のほぐし方や、やるべきことがたくさんある時の整理術は好評でした。

または、目標がある人は、逆算して道筋を考える必要があります。これを誤ると、つまずく可能性が非常に高まりますよね。頭貸しますよ。

色々学んでいて、すでにたくさんの分野で結果を出している方々の太鼓判が押されているので、そこに関しては自信があります。

私の知り合いの中には、「1時間で10000円以上出したいくらいだ」と言ってくれる人も何名かいます。

Q2.制限時間は?

制限時間は30分です。

今回はどちらかというと、お試しのような感じなので、30分1000円です。
これだけで食っていく!とかを考えているわけではないので、試験的にやってみる感じです。

”お試し”というのは、お互いにお試しの意味があります。

どのようになるのか、どれくらいの依頼があるのかが全く想像がつかないのと、単純に機械に慣れていないためです。

そのせいでご迷惑をおかけする可能性や、検証を兼ねての”1000円”という価格設定にしました。詳しくは後から(Q.4で)話します。

【12月22日に修正】

「60分で2000円も選択可能になりました。」

何度かコンサルをしたところ、30分では足りない事が想定されたので、選択肢を増やします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
“1000円deスカイパー”企画初日で、とんでもないミスが!?

Q3.どうやって話すの?

これはぶっちゃけ、話せれば何でもいいんですけど、スカイプになりそうです(顔出しする必要はありません)。
PCでもスマホでも、簡単に会員登録ができて、無料で使える”スカイプ”を今すぐダウンロードしましょう。

実際に会ったことがある人は、LINE通話でも大丈夫です。

Q4.なんで1000円?

ところで、どうして30分で1000円なのでしょう?
別に2000円でも3000円でもいいのですが、とりあえず試験的という感じです。

どのくらいの人数が集まるのか、どんな内容を話すのか、そこらへんの検証を兼ねています。

正直、思いつきでこの記事を書いているのですが、1000円なら誰でも手軽に試せるのかな、という理由も大きいです。

「ただし、無料はダメだ」

これに関しては、明確な理由があります。
理由としましては、お金を払った方がお互い真剣になります。

無料と有料との差は大きいです。
お金を支払っているからこそ、何かを得ようという気持ちが働くし、逆に私は、お金を頂いているからこそ、普段より真剣に、きちんとメモをとって聞こうと思います。

お金の代わりに何か対価を頂けるのなら、それはそれで全然いいんですけどね。

正直な話、私はまだしばらくは貯金で生活できます。

現在の貯金額は、およそ100万円です。

これがあれば、やりたい事をやりながら、3ヶ月は生きていけるでしょう。まだ大丈夫大丈夫。
今はまだ必死に稼ぐ必要はありません。しかしながらそれは、無料でやる理由にはなりませんよね。

まあ”お互い気合いを入れるため”に、といった感じですかね。
あと、これで本当に収益化できるのか?という検証でもあります。

Q5.支払い方法は?

これが一番厄介ですよね。
色々考えましたが、最初は一つに絞りましょう。

[noteの”サポート機能”で決済]

noteというWebサイトのサポート機能です。
これをよくよく調べてみると、結構便利だったんですよね。

”サポート機能”というのは、いわゆる”投げ銭”で、良い記事があれば、金銭的に応援するのが本来の役割です。

・スマホのキャリア決済
・クレジットカード決済

この両方で支払いができます。
スマホのキャリア決済ならば、クレジットカードを持っていない専業さんでもいけますよね。

ちなみに、皆さんには関係のない話ですが、
キャリア決済の場合は手数料15%、クレカの場合は手数料5%を私が取られます。

ですので、「どちらでも良い」と言う方は、クレカ決済をお願いします。

“note”はこちらから登録できます。
様々な良いコンテンツがあるので、コンサルの依頼はしない人でも登録だけはしておいた方がいいでしょう。

”note”の無料登録はこちら

こんな感じで、思いつく限り書いてみましたが、決済方法って割と難しいんですよね。
”ポチっと1000円支払える仕組み”があればありがたいのですが、今のところは考えつかないので、徐々に改善していくつもりです。

万が一口座に送金したい方がいたら、そちらでも大丈夫です。メールに書いて頂ければ、口座を教えます。

クレジットカードで振り込みもできるそうなので、そちらも便利そうですね。
注意事項として、今のところ領収書の発行は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

Q6.応募条件は?

では応募条件をみてみましょう。

条件に関しては、”1000円で30分”というのは初回のみにさせて頂きます。
あくまでも”お互いお試し”というニュアンスが大きいですので、二回目以降を希望の方は、別料金で受付けさせて頂きます。

別料金というのは、1時間3000円かもしれないし、5000円かもしれません。
これは資本主義の原理に則って、自分の価値、需要数を加味して、客観的に決めようかと考えております。

当然、私の時間は限りがあるので、需要が多ければ多いほど適正価格は上昇するということです。

応募方法

この企画はいつ打ち切るかわかりません。

ですので、興味のある方はいち早くマッチングできることを願っています。

予約は基本的に受け付けておりません。
私がいわゆる”オンライン(受付可能)”になった時は、ツイッターでお知らせいたしますので、リストインして通知を受け取るなりして、チェックしておいてくださいね。

もちろん、前もって告知することもありますので、ツイッターやブログでお知らせします。
SNS嫌いな方もいらっしゃるとは思いますが、チャンスを逃すことになりうるので、ツイッターのアカウントくらいは作っておきましょう笑

ちなみに、匿名でも大丈夫です。なお、お忙しい方や、理由があってなかなか時間が取れない方は、場合によっては時間を合わせることもあるので、ご相談ください。

肝心の応募方法はこちらです。
TwitterのDMもしくは、完全匿名が良い場合は捨てアドでこちらにメールをください。

記入要項はこんな感じです。

・決済方法
・話したいジャンル

スカイプやnoteに登録済みの方は、入金確認後すぐに、通話開始できると思います。
ということで、興味を持ったあなたがする事と言えば、note、スカイプ、twitterの登録です

これさえやっておけば、”Ready Go”でいう”Ready”の状態ですね。

基本的には早いもの勝ちなので、準備しておいてくださいね!

とはいえ、大体の出現時間を知りたい〜と思う人も少なくはないでしょう。
そういう人たちのために、ちょっとだけ教えておきましょう。

「だいたい夜(くらい)」

時間に縛られるのが本当に嫌なので、このくらいで勘弁してくださいw

まとめ

それではまとめましょう。

色々と難しくなってしまいましたが、最後はシンプルにいきましょう。

「お金くれたら脳みそ貸すよ」

条件はこんな感じです。

〜”1000円deスカイパー”企画〜

・お試しで30分1000円(一人一回)
(12月22日現在は60分2000円も選択可)
・決済方法は主に「noteのサポート機能」
・受付可能時間帯はTwitter等で告知(事前に告知する場合もあり)
・完全匿名可
・だいたい夜(くらい)

これで良いと思います。お堅い感じではなく、かなり自由度高めでいきたいと思っています。
試験的ゆえに、ご迷惑をおかけしてしまう可能性は高いですが、これから徐々に改善していこうと思っております。ご要望があれば、ぜひ言って頂けたらありがたいです。

最初開始予定だけはちゃんと決めておきます。

「12月21日の21時」

今が12月20日なので明日ですね。なんと、全部の数字が1と2なんですよ。しかも金曜だしちょうどいい!

この時間に始めます。受付開始は少し前から始めると思うので、“Ready”だけはよろしくお願いします!

こんな感じで、割とてきとーにスタートします。
(スタートはてきとーですけど、中身は真剣です)

そうだ。話したい事をうまくまとめる事ができない人でも、全然大丈夫です。

何しろ、私は質問するのが上手い(らしい)ので、勝手に質問して、勝手に話を引き出して、答えられる範囲で勝手に答えます。

最後に、この記事を読んで、「ん〜、どうしようかな。相談したい事はあるけど・・」と思った人へ。

「相談するかしないか。考えても答えは出ません。そういう人のために1000円にしている部分もあるので、気軽にどうぞ。」

こんな感じですね。
気になったあなたがやるべき事は、

「twitter、note、スカイプに登録すること」

それらをやり終わった後に悩んでください。
登録前に悩む人のほとんどは、おそらく行動しないので、考えるだけ時間の無駄です。しないならしないで、「NO」で確定させましょう笑

ブログを運営されている方は、こちらの記事も読んでください。
アドセンスに依存するのは、もうやめにしない?

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

お問い合わせはこちら

ツイッターはこちら