こんにちは、あっきーです。

今日は雑記です。
最近のお話なのですが、色んな方とお話させて頂いて、感じた事などを書いていきたいと思います。

最近、人の大切なお話を聞かせて頂く機会が多くなりました。

直近で三名ほどお話させて頂いたのですが、10代、20代、30代と、年齢はバラバラです。

どういった内容かというと、ちょっとふんわりしてしまうのですが、

本人が見えていない事実をお伝えし、明確化させる感じです。
お話を聞いた上で、足りないピースの場所を埋める作業、それのほんのお手伝いです。

カウンセリングのような立派な内容ではありませんが、今まで学んだ心理学や、人生経験を元にお伝えさせて頂いております。
基本的には、「過去、現在、未来」をベースとし、数種類のスパイスを加えたような考え方でお話しております。

本来ならばスロットに時間を使いたい時期ですが、私がそうしたかったので、お話を聞かせて頂く方を優先させました。

結論をお話すると

詳しい内容は、簡単に書ける事ではないので、恐縮ですが今回は割愛させて頂きます。

しかし、30代の専業さんとのお話は色々と考えさせられたので、まとまったら記事にしたいと思っています。

結果だけ申し上げると、

ある人は、1月の明確な目標を設定する事に成功しました。
ある人は、リス〇カット用のカミソリ2本のうち、切れ味が鋭い方を廃棄しました。
ある人は、自分の思考の癖に気づき、涙を流していました。

私のワードセンスのせいで、読者の皆様にはこれらをつまらない事だと思わせてしまうかもしれません。
しかし3人にとっては、今までの事を考えるとありえない程の進歩だと思っております。

自分の触れてほしくないところ、本来ならば蓋をかぶせてしまっているところを他人にさらけ出すのは、非常に勇気が要ったと思います。

”それでも前に進もうと思った”

それはとても素敵な事で、苦労の末に及んだ考え方なんだと思います。

”めんどくさいVS頑張る”で勝負した時に、
めんどくさいが49%、頑張るが51%のギリギリの勝負だったかもしれません。

それでも”頑張る”が勝ったのが、私には分かりました。

「自分の知らないところで、知らない誰かが、血のにじむような努力をしている」
とは、こういう事なんだろうと、再認識させられました。

私は私でスケジュールを微調整するつもりが、質の高い休息を得られたおかげで、少しずつ進路が良い方向へと動きつつある気配すら漂ってきています。

これからは、質の高いオリジナリティの時代です。
私にしか出来ない事を追求していきたいと思います。

とりとめのない文章で申し訳ありません。
最後までお付き合い頂きありがとうございました!

応援ポチお願いします!

にほんブログ村