こんにちは!
「スロパチ依存賞」管理人のあっきーです。

今日は、ある事をするだけで、

“収支が劇的に変わる”

という内容を皆様にお届けしたいと思います。

少しでも負け額を減らしたい
勝ち額を増やしたい方必見です。

-----sponsored link-----

貯玉をするだけで収支が劇的に変わる

「おいおい何を言ってるんだ、知ってるわ」

と思った方、申し訳ありません。

しかし、事実なんです。

基本的な事ですが、費用対効果がすごいんです。

会員カードを持っていない人は、

絶対に最後まで見た方がいいです

では、なぜ今更このような当たり前の事を言うのか?
それは、貯メダル、貯玉をしている方が非常に少ないからです。

私は、ホールの客層を確認するために(パチプロがいるかどうか、上手な方が多いかなど)

まずは一番最初に見るのが、お客さんが

「会員カードを持っているかどうか」です

その次に小役カウンターの有無や、辞められている台のゲーム数など見ますが、

何よりも会員カードの有無が最優先ですね。

店にもよりますが、一般のお客さんは本当に会員カードを持っていない方が多いのです。

会員カードって必要なの?

結論から言います。

とっっっっっても必要です。

持っていないだけで、めちゃくちゃ損しています。

「はいはい、他の人もそう言うよ」
と思う方、聞き飽きた方、それでいて作っていない方、本当に損しています。

他のブログでも書かれていると思うので、ざっくりとメリットをあげていきます。

会員カードをつくるメリット

・「再プレイができる」

基本的に500枚~無制限ですよね。

現金投資することによって、”約90円/1000円毎”損しますね。

・「余りを貯玉できる」

最小の景品が200円で、5.5枚交換なら最大で10枚余ります。
その際は約180円分損します。

余りが0~10枚として、一回流す度に平均5枚損します。つまり約90円です。

1万円現金投資し、余りを貯玉しないと、平均でおよそ1000円損しているんです。

週に1回だけパチンコ屋に行く人は、1年間で約52000円損しています。

週に2日だと年間約10万円・・

・会員ポイント
・時間延長
色々とありますが、そこは割愛させて頂きます。

そして、実はこれだけじゃないんです…

なぜ少数のコインや玉を流さないのか

コインが100枚残ったけど、流すのもあれだし使っちゃおう。
当たればラッキー。

と考えてしまう方、多いと思います。

「余ったコインでAタイプを打つのが好きなんだ!」
という方は、聞き流していただいて結構ですが、

最近、AT・ART単発で終わったコインでAタイプなどを打つことが増えてないですか?

これには、あるロジックがあるんです。

新基準機が多くなって、初当たり獲得枚数が減少しているんです。

ということは、一回の初当たりにもらえるコインが今までよりも少ない。

もちろん誤爆も少ない。
つまりは、少しのコインが残る頻度が多くなる。

だから、昔よりもわずかなコインが残りやすいです。

お分かりいただけたでしょうか?

そして実はこれって、専業・兼業の方にも言える事なんです…

専業・兼業でも損してる!?

・再プレイ不可、現金投資のお店の余りコイン
・潜伏狙いスルー時の余り玉

知り合いのプロの方が、

現金投資のお店は会員カード持っていない

と言っていました。
毎回流す度に90円ずつ損していますよね。

私は、ゴッドライジングの潜伏狙いをしている方がいたら、スルー時の辞め回転数を見るようにしています。
それで打ち手のレベルが少し分かります。

丁度きっちり辞めている方が非常に少ないです。

これの何がまずいかお話させていただくと、

この「甘え」や「妥協」が立ち回りに影響していくのです。

例えば、天井狙いでの辞め時大丈夫ですか?
設定狙いでの総回転数足りてますか?

90円なんて・・という小さな考え方から、色々なところに少しずつ差が出てきて、
収支に直結し、立ち回りも中途半端になってしまいます。

このような当たり前の事を、当たり前にできている人は、単純にすごいと思います。
そして、稼いでるだろうな。とも思います。

一度、見直してみてはいかがでしょうか。

マインドセットのコツとしては、
ゾーン狙いの時、潜伏狙いの時。つまりは、少し余りそうな時は、

多めに借玉するんです。

5玉は流したくなくても130玉なら流しますよね。

6枚は流したくなくても56枚なら流しますよね。

このように強制的に流さざるを得ない状況を作っちゃいましょう。

会員カードの話に少し戻るのですが、貯玉がたまっていく感じ、結構楽しいんですよね

減らしたくないって思っちゃうので、勝てる立ち回りをしてみよう!
と、自然に思えるときもくるかもしれません。

結局何が伝えたいか

特に、趣味打ちで楽しまれている方にお伝えしたいことは

天井狙いしたら勝てるよ!
設定狙いしたら勝てるよ!

という事ではないんです。

せめて負け額を減らしてほしい
できれば損しないでほしい

私はこう思うわけです。

損をしないという事は、理性が働いている証拠

理性が働いたら、依存度が軽くなるかもしれないです。

”会員カードを作る”

たったこれだけの事で、劇的に変わるかもしれません。

それは、あなた自身の選択で。

「楽して収支アップ」

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

今回は「会員カードの重要性」についてお話させて頂きました。
実は、まだまだこういったお話がいっぱいあるんです。

私が稼働している際に、「これをするだけで収支が上がる」と思っている事があるんです。

今後、このように「楽して収支アップ」できる事も書いていきたいと思います。

ありがとうございました。

参考になった!と思った方はポチッとお願いします!(言ってみたかったんです)

にほんブログ村