こんにちは、あっきーです!

今日も貴重な時間をお使い頂きありがとうございます。

本日は、スロパチ専業に関する記事を書いていきたいと思います。

専業とは?

皆さんご存知の通り、私はスロパチ専業です。

社会的に言うとニート

”収入がある”という面では、かなり特殊な存在です。

知り合いに「スロットで生活しているよ」
と言っても、なかなか理解すらしてもらえません。

一般的には、ギャンブルで生活するなど、難しい事というか、無理な事だと思われています。

そのありえないはずの存在が我々です。

隙間稼業

非常にグレーな存在。

一言で専業と言っても、色んな方がいます。

・楽しくやっている人
・嫌々稼働している人
・プライドが高い人、または全くない人
・なんとなく稼働をしている人
・明確なビジョンを持って稼働している人

これは本当に人それぞれですね。

この点においては、一般社会とさほど変わりはないと思います。

また、ピンだったり、グループだったりで立ち回りも全く変わってきます。

恐らく、一番稼げるのは、スロットやパチンコに関わらず

組織を作り、「仕組化」することでしょう。

これは、どのビジネスにおいても共通するところはあると思います。

-----sponsored link-----

専業の中身は空っぽ!?

自分を含め、身近にいる専業の方

その中身をのぞいてみました。
あるフィルターを通して。

そしたら空っぽだったんです。

何もなかったんです。

それは、受け止めなければならない事実

紛れもない真実。

専業は空っぽです。

これは、私自身も空っぽだという事です。

専業の方、この記事を見てくれていますか?

あなたは、どんな中身をしているのでしょう。

プライドが高い専業の方は、こう言います。

「普通の人より、稼げる能力があるから」

果たして、本当にそうでしょうか?

もちろん、半分同意なのですが、立ち止まって考えて欲しいのです。

「明確に、何年後まで稼げる?また、その根拠は?」

「稼げなくなったらどうやって生計を立てるんですか?」

「スロパチ以外で、自分の武器は?」

今、本気で稼働していますか?

”全ての質問に明確なYESを提示できる方”

ここで記事を読むのを辞めて頂いて結構です。

私よりも、はるか先を行っているし、
今の私が教えられることは何もないかもしれません。

こう言われても、しっくりこないかもしれないので、頭をひねって考えてみました。

スロットでも、パチンコでもいいです。

あなたは、新内規になってから時給が下がっていませんか?

下がっている方は、努力が足りない証拠です

上がっている方は、人がしないような努力をし続けた証拠です。

下がっている方は、半分ラッキーで稼げていると思った方が良いです。

上がっている方は、完全に実力で稼いでいます。

どうですか、不安になりませんか?

ここでもう一度、自分に問いかけてみましょう

スロットやパチンコがなくなったら、自分には何が残るのか?

続きの記事はこちら
パチンコをしていないと、自分の居場所が分からなくなる人

応援ポチおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村