こんにちは、あっきーです!

私の尊敬する、とあるガチプロの方が言っていました。

「アナログ機で出ないのは自分のせい」

いや、もちろん釘や癖もあるんですが、、それでも勝手に限界を決めないという意味だと考えています。
だからこそ羽根モノを打つ時も、「自分なら出せる」と信じて、色んなストロークを試してみたり、稚拙ながら色々と試しながら打っています。

そして、ライジンマンに魅了された(隣で10万発出されてめっちゃ悔しい)私は、またもやライジンマンを狙いに行ってきました。

一度爆出ししないと気が済まない。
10万発は厳しいかもしれないけど、せめて5万発は出したい。

間違って20万発出してしまったら、専業を引退しよう。
もし5万発出せなくても引退しよう。

九州の人はみんなご存知の、意外と時給が高いジョイ〇ルでバイトしよう。

そんな思いを胸に、とあるパチンコ店に平日の朝から並んでいました。
果たしてあっきーの進退はいかに・・?

今回も、記事の最後に具体的なクルーン確率等のデータを載せています!

本日も応援よろしくお願いします!

にほんブログ村

ライジンマン実践!

-----sponsored link-----

前回と違うお店なのですが、目立ちすぎるのでカチカチ君の使用は無し・・
スマホの小役カウンターとメモ帳とエクセルを駆使してなんとか頑張ります。。

別の店舗とはいえ、前回稼働した時の玉の動きやデータを元に、色々と考察しながら打ちました。
色んなデータを見て思ったのが、やはり、連荘率はかなり重要です

よっぽどじゃない限り、雷神チャンスに1、2回は最低でも入れたいところですね。
雷神チャンスに入っても、その1、2回が5連以内だったら結構萎えます。それが単発なんてもっての他です。

・初当たり確率
・各クルーンの突破率
・トータル役物確率
・連荘率
・玉の動き

これらの要素を元に、その台のポテンシャルを推し量っていきます。
とにかく、雷神チャンスに入れなければ話にならない。

~初当たりは突然に~

31回転目。

吸い込まれるように二段目に入り、三段目もスルっとV入賞!
良い動きと早い当たりは非常に助かります。

雷神チャンスは、初当たり時の51%です。これを引かなければ・・が、ダメ。

そして次の当たりはちょっとハマって133回転。
運命のルーレット・・・

チャンスアップの337拍子です!

・・・

”雷神チャンス確定”

ここから連荘してくれれば・・
先ほども言いましたが、良い台は連荘してくれます。

結果は、、まさかの”単発”でした。

単発はやばい。単発だけは本当にやばい。
サンプルは全然取れていませんが、10万発出る台の継続率は90%はあると思います。
この時点でかなりマイナス要素です。しかし、気になる事がありました。

通常時と雷神チャンス中の玉の動きが、、全然違う??

雷神チャンス単発をやらかした直後、その疑問が強くなる出来事が起こりました。

初当たりが軽すぎる

次の当たりはなんと、時短抜け1回転でした。
まるで吸い込まれるように良い方の1/3に入っていきました。動きは最高。

そして、

”雷神チャンス確定”

またもや雷神チャンスに入ります。
そしてギリギリの4回転目で継続!!

「が、2連・・」

うーん、明らかに玉の動きが違うような・・
たくさん玉が入る事によって、勢いが強くなっているような気がします。
勢いが強くなることにより、玉の軌道がブレてしまい、そういった動きをした玉は、中々クルーンを突破してくれません。

最高のクルーン(ネカセ)ではないことはひとまず分かりましたが、色々とモヤモヤしたまま打ち続けます。

そしてまたもや早めの当たりを引き、それはノーチャンス。
その10回転後に、今日の勝利を決定づける当たりを引きます。

雷神チャンス、怒涛の13連ッッ…!!

お昼過ぎの時点で、30000発近くの出玉を獲得しました。
そして何よりも、良い挙動に仕上がってきた事が嬉しい!

クソ台で10連以上するのは、かなり稀だと思います。
挙動も悪くなく、なおかつ10連以上を記録したとなると、もちろん全ツッパモード!

早い当たりと2回目の単発

ライジンマンは継続率が大事だという事は分かって頂いたと思います。
ある程度打ってみたら、このような疑問を抱く事もあるでしょう。

「良い調整の台でも雷神チャンス単発はあるの?」

その問いに答えます。

「私の台では2回ありました」

という事で、2度目の単発。
しかし、他の要素が中々良いので、もう全ツッパしか頭にありません。

途中、4連と5連をはさみ、閉店数時間前に入った雷神チャンスで・・

駄目押しの10連ッ!!

軽く「10連」って書いてますけど、約20000発ですからね笑
これだけで今の日当二日分。。

その後も早い当たりを重ねますが、雷神チャンスは引けずに終了~

10連オーバーを2回した台の結果は如何に!?

結果

結果を発表致します。

差玉で”+60000発オーバー”でした。

感想、「めっちゃでた」

では、細かいデータを載せます。

初当たり12/870(1/72.5)
雷神チャンス7回(1.2.13.4.5.1.10)→平均5.14連
鳴き8.8/1K

【通常時】

一段目→65/207(31.4%)
二段目→27/65(41.5%)
三段目→12/27(44%)
役物確率1/17.25

【雷神チャンス中】
一段目→230/695(33%)
二段目→85/230(36.9%)
三段目→32/85(37.6%)
役物確率1/21.7

【トータル】
一段目→295/902(32.7%)
二段目→112/295(37.9%)
三段目→44/112(39.2%)
役物確率1/20.5

こんな感じです。
トータル役物確率が“1/20.5”という数値に!

雷神チャンス中の継続率は82.63%!

お気づきだと思いますが、二段目と三段目に注目です。
通常時と雷神チャンス中の確率がやけに違っているんですよね。

二、三段目合計突破率を出してみると、

通常時18.4%
雷神チャンス中13.9%

通常時の方が、約1.32倍良いです。
ちなみに、この”通常時”というのは、セグで7揃いも含まれているので、”純粋なクルーン単発入賞”の数値と比べてみると、2倍くらい違うんですよ・・

そして何より、クルーン内の玉の動き方が全然違いました。
確信めいた事は言えませんが、実際に数値としてそう出てしまっています。
参考になるかは分かりませんが、稼働する際は頭の片隅にでも置いていてください。

「通常時と雷神チャンス中の各クルーン確率は、そこそこ変わる場合があります

という感じで、+60000発以上を叩き出して快勝する事ができました!
・・とはいえ、実は乗り打ちなので仲良く半分こです。

ラウンド中増やした分で晩御飯をおごって頂きました笑
相方さんがこのブログを見ているか分かりませんが、データ提供ありがとうございます。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
何か質問があったらコメント、お問い合わせメール、Twitterのいずれかから連絡ください。

ちなみにこの台、悪い調整なら奇跡も魔法もないので、十分ご注意ください。

バナーを押して応援よろしくお願いします!

にほんブログ村