こんにちは、あっきーです。

今回の記事を書くのは、少しばかり気が重いです。。

ほんと、どうしようかと思った。
あの日は私の中で、”信用”や”信頼”の概念が形を変えた一日でした。

良いですか、皆さん。

マルチのセミナーに参加してしまって、困るようなことがあったら、

「トイレで”〇〇って”ください」

本日も応援よろしくお願いします!

にほんブログ村

今までのおさらい

-----sponsored link-----

思ったよりも長くなってしまったので、
これまでの流れを少しおさらいしておきます。

・後輩に連れられてマルチのセミナーに参加してしまった
・セミナーで洗脳されかけた(50%洗脳完了)
・”先行予約ビジネス”を紹介された
・1日目のセミナーが終了して無事解放?←いまここ!

こんな感じですね。
ちなみに前回の記事はこちらです
【ニュースキン】みんな得する!?マルチ商法の”先行予約ビジネス”とは

マルチ商法の巧みな罠

ここで皆さんに、残念なお知らせが1つと、とても残念なお知らせが1つあります。

まずは残念なお知らせについてお話します。

”ニュースキン”というワードは一度も出ていないという事

実はですね、ここまで3時間ほどのセミナーを受けまして、
新製品開発や、先行予約ビジネスについて、熱く語られました。

その企業がいかに素晴らしいか!
先行予約ビジネスでどれほど儲けられるのか!

その熱量は大変なものでした。
それに、サクラによる共感も加わり、一般参加者はみるみるうちに雰囲気に飲まれていきました。

ここからが残念なお知らせです。

それほど熱い話をしておきながら
実は、実は、実は・・・

”ニュースキン”という言葉を一度も口にしていないんです!!!

記事内では分かりやすいように、”ニュースキンのセミナー”と書いておりましたが、
このセミナー中、一度もそのワードが使われる事はありませんでした。胡散臭すぎ・・

なぜ、”ニュースキン”について話してくれなかったか分かりますか?
答えは簡単です。彼らにとってその方が都合がいいからです。

今回の体験を通して分かったのですが、マルチ商法のやり口として、
「都合が悪い事は言わない」ことがよくあります。

聞かれても教えてくれません。難しい話につなげて、うやむやにします。

では、なぜ私はニュースキンについて知っているのでしょう?
その理由は簡単です。

調べたから!

ローソンのトイレで!!

愚か者あっきー

続いては、とても残念なお知らせです。

セミナー終了時点で、わたくしあっきーは・・

先行予約ビジネスに興味を持ち始めていました!!

いや、、ほんとに愚か。。
確かに怪しんではいたんですけれども、セミナーの雰囲気にやられてしまいました。。

セミナーの雰囲気もそうですが、洗脳されるにあたって一番重要なポイントは、

信頼しているしんかわ君に連れてきてもらったからでした。

彼が私をはめたり、騙したりするはずがない!
本当にそう思っていました。

しんかわ君の存在が、私の中で一番大きな信用材料になっていました。

これがマルチのやり方です。
人との信頼を切り売りしてお金を稼ぐ手法。

マルチをやっている人は、基本的に愚かです。
ここで言う”愚か”とは、”大事なものが見えていない”ということです。

3時間にもわたるセミナーを受けた私は、彼を信じたいと思いました。

しかし、その前に気になる事がある。

それをスッキリさせようじゃないか。

しんかわ君を待っている間にした事

セミナー会場までは、しんかわ君の車に乗ってきました。
時刻は0時を過ぎており、終電はもうありません。
帰りもしんかわ君に送ってもらう事になっていました。

「車をまわすので、少しコンビニの前で待っていてください」

しんかわ君にそう言われた私は、ローソンの前で大人しく待っています。
夜風が涼しい季節で、洗脳されかけていた私の頭も冷静さを取り戻し始めます。

「よし、色々と確認しよう」

そう考えた私は、スッキリするためにローソンのトイレに引きこもります。

Mission:死ぬ気でググれ

良いですか、皆さん。

マルチのセミナーに参加してしまって、困るようなことがあったら、

「トイレで”ググって”ください」

もしくは、家族や友達に電話しましょう。

私が気になっている事、
それらをセミナー中にメモしておきました。

これらが明らかにならなければ、いくらしんかわ君が相手でも話には乗れない。
そりゃもう必死になってググりました。

わかったこと

・”先行予約ビジネス”は一般的に行われているのか?
・〇〇という新製品を開発した会社はどこなのか?
・また、その会社はどんな会社で、信用に値するのか?

これらについて知る事が、私の中で非常に重要でした。

まず一つ目、「先行予約ビジネス」についてググってみました。
すると、驚くべき結果が・・

”全くヒットしない”

「先行予約ビジネス」というワードが、全く見当たりませんでした。
つまり、先行予約ビジネスが一般的に行われていない事がわかりました。

続いて、”〇〇という新製品”について調べてみました。

すると、これもまたほとんどヒットしません。
しかし、下の方まで見ていくと1件だけ出てきました。

そのサイトを読んでみても、詳しい事は分かりません。
しかしながら、非常に重要なワードを見つけます。

”ニュースキンの〇〇(製品名)”

これを見つけた私は、
「ニュースキン?なんだそれ?」と思いました。
それもそのはず、今までの人生でも、セミナー中にも、一度も聞いた事がなかったからです。

という事で、”ニュースキン”という名前が出てきたので、そちらも検索してみると・・

「ニュースキン マルチ商法」

と出てきました。
ここで私は、血の気が引いていきます。

評判や口コミを読んでいくと、
私が参加したのは、”ニュースキンのセミナー”だったという事に気付きました。

つまり、そこで初めて、

「しんかわ君が嘘をついていた」という事に気づいたんです。
私は、”とある勉強会”という風に説明されて連れてこられました。

真実を知り、改めてセミナーの内容を思い出してみました。
その悪意にまみれたうさん臭い匂いは、トイレの匂いの比じゃなかったです。

私は外に出て、決意を固める必要がありました。
本当は信じたくないんです。信頼している後輩が、嘘をついていたなんて。

そんなことがあってたまるかと思いました。
失望、憤り、悲しみ、色んな感情が押し寄せてくるのが分かりました・・

合計で30分ほど待たされ、ようやくしんかわ君の車が現れました。
私は、決意を胸に乗り込みます。

つづく。

タイトルで笑った方はポチっと

にほんブログ村