こんにちは、あっきーです。

先日、Twitterで記事に関するアンケートをとったところ、

「あっきーがマルチのセミナーに連行された話」

こちらが1位になりました。
投票やいいね、リツイートしてくださった23名の皆さん、ご協力ありがとうございました。

1話では収まりきらない内容ですので、数記事にわたってお送り致します。
可能な限りリアルに書き綴っていきたいと思いますので、ぜひ最後までお付き合いください。

本日も応援よろしくお願いします!

にほんブログ村

”マルチ商法”

皆さんはご存知ですか?

”マルチ商法”

MLMとも言われたりしますね。

MLMはマルチレベルマーケティング(連鎖販売取引)の略です。
あと、当人たちには「ネットワークビジネス」とも言われています。

ここでよく比較されるのが

「ねずみ講」です。

ねずみ講は犯罪で、マルチ商法は合法。
ですが、合法と言いましても、悪いイメージを持っている方も多いと思います。

ではなぜ、マルチが忌み嫌われているのでしょうか?

・悪質な勧誘
・入ったら中々抜け出せない
・友達を無くす
・気持ち悪い(雰囲気)
・単純に稼げない
・嘘ばっかりつく

色々な理由があるとは思います。
私もマルチは嫌いですが、理由はこの物語の最後にお伝えしたいと思っています。

では、さっそく本題に入ります。

兼業時代の頃のお話

それは、私がまだ飲食店で働いていた頃のお話です。

当時の私の仕事は、運営、お客様対応など色々とさせて頂いておりましたが、
特に、”指導教育”に力を入れていました。

そして、私が担当したスタッフの中で、一位二位を争うくらいに仕事ができるスタッフが一人いました。
彼は、歴で言うと私よりも後輩ですが、年齢は私の少し上です。

ここでは、”しんかわ君”(仮名)と呼ぶ事にします。

しんかわ君のナイスな働きっぷり

彼は本当に優秀でした。
彼の優秀な部分を少し挙げてみたいと思います。

・仕事を覚えるのが非常に早い
・分からない事があれば全て聞いてくる
・指摘された事は迅速に修正する
・嫌味がなく、誰とでも仲良くできる
・誰よりも率先してたくさんの仕事をこなせる

文字にしてみてびっくりしたのですが、完璧ですね。笑

ちなみにしんかわ君は、元ヤン臭がプンプンただよってくるほどの強面です。
見た目からの印象とは裏腹に、常に笑顔で、熱心に業務に励んでくれていました。

どんどん成長していってくれるので、私も教えがいがありました。
彼が勤務し始めて1年ほど経った頃には、非常に頼れるスタッフへと進化を遂げていました。

彼の一番いいところは、仕事ができるのもそうなのですが、
誰よりも”仕事熱心”なところでした。

嫌な顔をしているところを一度も見た事がなく、
むしろ常にヤンキースマイルを振りまいてくれていました。

おかげで私も、一緒に楽しく仕事をさせて頂きました。

そんなある日のこと

勤務中にしんかわ君とお話をしていると、
何気ないことから、私がスロットで稼ぎ始めた話になりました。

すると、しんかわ君からも意外な言葉が返ってきます。

「実は僕、自営業をしているんですよ」

その時私は、素直に関心し、妙に納得したのを覚えています。
なるほど、しんかわ君ならありえるな、と。

聞くところによると、結構稼いでいるらしいです。
たしかに彼は、高級車に乗り、いつも良い服を着ていました。

スロットを始めた事により、色んな興味が湧きだした私は、
しんかわくんがどのように稼いでいるのかが気になります。

すると、しんかわ君は、

「じゃあ、ゆっくりお話したいんで、今週飲みに行きましょうよ!

と私に言ってきました。
その時は何の疑念も抱かず、二つ返事で飲みに行く事が決定しました。

居酒屋にて

-----sponsored link-----

二人で近所の居酒屋に行きました。
私は、色んな話が聞けるんだろうなーと、ワクワクしていました。

まずは私のターンです。
どのようにスロットで稼いでいるのかを、彼にお話しました。

二人とも良い感じにお酒が回ってきて、
いよいよしんかわ君のターンがやってきます。

すると、彼はノートを取り出しました。

当時の私は、「常に持ち歩いているんだ、すごいな」と思った記憶があります。

彼は、何かを書き始めたと思ったら、私に質問をしてきます。

「あっきーさん、世の中には4種類の人間がいるんです」
「E・S・B・I、これらは何の頭文字だと思いますか?」

「う、うわー、でたー!”マルチ御用達”のクワドラントww」

とはならずに、「うーん」と私は真剣に考えました。

今となっては当たり前ですが、”金持ち父さん、貧乏父さん”という本で出てくる考え方です。

MLMでマルチな才能を発揮されている方々の、いわばバイブルのようなものです。
この話が最初に出てきた時点で、マルチ商法の話だと大筋を決定しても良いくらいです。

いやはや、お恥ずかしい。
当時の私は何も知らず、そのまま真剣にしんかわ君の話を聞き続けます。

要するに、【従業員、自営業者、ビジネスオーナー、投資家】という四種類の人間に分類でき、
自由な人生を送るには、自分で働いていたらいけないよ。という説明を受けました。

その話は分かるのですが、しんかわ君が私に何を伝えたいのかがイマイチ分かりません。
それに、彼が何をして稼いでいるのかも全く見えてきません。
(意図的に伏せているのに気づいたのは、数日後でした・・)

私は思い切って聞きました。

あ「何で稼いでいるんですか?」

しんかわ君はこう答えます。

「今度、同じ職種の人達との情報収集の場があるから来ませんか?そこで細かく教えますよ」

案の定、私はまんまと罠にひっかかります。

つづく。

つづきはこちらから
【ニュースキン】”マルチ商法”のセミナー会場には美男美女が多い

バナーを押して応援よろしくお願いします!

にほんブログ村