こんにちは、あっきーです。

「皆さん、朝一ランプを拾った事はありますか?」

恐らく、打った事がない方は「朝一ランプなんて都市伝説だ!」と思ってしまうかもしれません。。

これが朝一ランプというやつです。
あまり詳しく書くとパチプロの方に怒られそうですが、これだけは言えます。

朝一ランプ、あります。

しかもこの台、おおよそ13時頃まで空いていました。笑

-----sponsored link-----

ふらっと立ち寄ったホールで

ある休日の出来事でした。
最近、機種のラインナップや稼働状況のおかげで、休日の天井狙いがかなりしやすくなった地域があり、ちょっと覗いてみました。

そうそう、皆さん知っていますか?「ミリオンアーサーの潜伏」
潜伏期待値約1万円ですよ。1万円を拾いたくない方以外は、この記事を読み終わったらでいいので
”ミリオンアーサー潜伏狙い”で調べてみてくださいね!

最近は稼働が激減して拾いづらくなった気がしますが、少し前まではミリオンアーサーの潜伏を何度か打てる機会がありました。

という事で、ホールについて一番最初にMAの島へと向かいました。


どんっ!!

「えええええええええ」

さすがにびっくりしました。笑
このお店、潜伏はラムクリするという認識だったんですよね。笑

なんでだろう?と思い、前日の回転数をみてみると、

”250回転”

ちなみに、台数が多くて潜伏がある機種は全てラムクリなのは間違いなさそうです。
ここで確定的なことは言えませんが、いくつかの仮説を立てる事ができます。

・少数機種だったら全台ラムクリはしない
・たまたま潜伏を消し忘れる事がある
・250回転と、潜伏の可能性が低い台はラムクリしない
・新台に対する知識が少ないお店

大体この4つかなあ、といった感じです。
そもそも、朝の段階でパチンコ島をチェックしていない可能性もでてきましたよね。笑

これからは、細かく潜伏をチェックして、一つ一つの可能性を精査していきたいです。

期待値1万円ゲットだぜ!

とにかく、有難く打たせていただきました。
朝一ではないので、昼過ぎランプと言ったところでしょうか。

結果はというと・・・

開始80回転で当たります。

セグを公開してくれているサイトと照らし合わせてみます。
その日の段階では、このパターンの確定的なセグ情報は公開されていませんでしたので、一応続けて打ってみると、70回転ほどで当たりました。

70回転での当たりは、通常濃厚セグだったので、大当たり後即やめ。
結果としてはプラス500玉ほどでした。よきよき。

しかし、確変中は約1/85で当たるのですが、宵越しで330回転ほどハマりましたね。
こういう事が起きるから、潜伏は捨てられるんでしょうね。

見ようとしていない物は見えない

私は当ブログで、何度も言ってきた台詞があります。

「人間は、見ようとしないものは決して見ることができない」

これってパチンコの潜伏台にも当てはまるんですよね。
スロ専業で潜伏を狙っている人、非常に少ないです。

マイナーどころを狙っている人なんて、全体の10%以下だと思っています。

潜伏は、見つけようとしないと拾えないです。

虹を見るのが好きな人は、雨上がり直後のおひさまを見ると、「虹見えないかな?」と空を注意深く見上げます。
すると、時々綺麗な虹を見る事ができます。

虹に全く興味がない人は、空を見上げる頻度がかなり少ないです。
水たまりに足をつっこまないように、せいぜい足元を気にする程度です。

潜伏も似たようなもので、そもそもパチンコの島を通らないと、絶対に拾えません。
通ったとしても、探していないと見つかりません。
見つけたとしても、知識がないと打てません。

調べる、探す、打つ、実はこれが難しかったりするみたいです。

では、良いパチンコライフを。