こんにちは、あっきーです。

皆さんは考えた事がありますか??

”何で自分が働かなくてはいけないんだ?”

私は常に思っています。

”何でスロットを打っているんだろう?”

今日は雑記です。
かなり幼稚な事を言いますので、あらかじめご了承ください。

当たり前のことを当たり前に思わない事を、当たり前に思えるように。

努力

努力とは?

皆さんは努力することはお好きでしょうか?

私は嫌いです。

とはいえ私が嫌いなのは、無駄な努力です。

無駄という意味は、いらぬ努力です。

いらぬ努力が嫌い・・つまり、本来ならしなくてもいいはずの事をやらなくてはいけない事です。

しなくてもいいなら、やらなければいいじゃない?

しかしそれは、私が生まれる前から決まっている事なので、逃れようがないんです。
それに対する疑問や苛立ちは、もちろんあります。

お金稼ぎ

本音でお話すると、私はお金稼ぎなんてどうでもいいです。

お金自体には全く興味がないです。

でも、生きていくためにはお金は必要ですよね?
食べる物、住む所、着る物。

結婚式などに行くと分かりますが、日本ではマナーを守る為にもお金が必要なんです。笑

それに、やりたい事をやるためにはお金が必要。

”つまり、お金はツールである”

それが世の中の常識だと思うのですが、私はシンプルにこう思います。

”なんでだろう?”

何でお金が必要で、お金はツールなんだろう?

そういう時に、先ほどの”衣食住”にはお金が必要な事を思い出すんです。

ああ、なるほど。生きていくためにはお金が必要だから、嫌でも金稼ぎしなくてはいけないんだな!!

そう思うわけです。

たしかに、好きな物食べたいし、好きなところに住みたいし、好きな服を着たい。
出来れば家族にもそうさせてあげたい。

だから、食べるために、住むために、着るためにお金を稼ごう。

それならば、働けばいいのかな?
でも、働いたら自分の時間がかなり削られるから嫌だな。

そうだ、時給良く稼げばいいんだ!

そうすると、スロットで期待値を稼いだらいいんだな。

期待値を稼ぐためには設定狙いをすればいいんだな。

設定狙いをする為には、データを取って店周って・・大変だな。

しょうがないな。本当だったら自分の好きな事だけをしていたいけど、既存の理に合わせるか・・仕方ない仕方ない。

本当にそういう風に考えています。

私からすれば、スロットで稼ぐって、本来したくない努力なんですよね。
だって、今の日本は資本主義で、なおかつお金を稼がないと人の結婚も祝ってあげられない。

だから仕方なく割と効率の良い期待値稼働をしているわけです。

稼いだお金の使い道はちゃんと意識しています。

努力しすぎると疲れる

努力しすぎると疲れます。

何でこんな事をしているんだろう?って思います。

その度に例の衣食住の考えを思い浮かべて納得するんですよね。

”あ、そっか。世の中に自分が合わせているんだった”

と思うわけです。

お金稼ぎのいいところ

そんな私でも、お金って良いなって思える要素が一つだけあります。

資本主義社会においては”お金=評価”だという事

自分が頑張って人よりも優れたものを残したら、人よりもお金がもらえる!

それはつまり、正当な評価をもらえたという事です。
評価、報酬としてのお金ならば、個人的には嫌いじゃありません。

でも、良い物も埋もれちゃいますよね。

例えば、美味しいラーメン屋さんよりも話題性のあるラーメン屋さんの方が売れたりしています。
正直、それは本当に嫌です。

報酬を貰えるために努力して、その成果を正当に評価してもらえるために努力して・・

ピンとこない方は、ちょっと考えてみてくださいね

食べ物が食べたいからお金を稼ぐ努力をします。
努力をした結果、良い物ができました!
じゃあ今度は、その良い物を世に知ってもらうための努力をしましょう!!

いやいやいやいや!!

”僕はおなかがすいているだけなんだ!!!”

こう思うわけです。伝わりますかね?笑

まとめ

そんなわけで、私は定期的にスロットに行くのが嫌になります。

つまり定期的に、お金を稼ぐ事に対して疑問を感じるんです。

その度に自分の考えを整理して納得していく。

少し間を置きつつ、頑張ろうと思うわけです。

今回の記事は、書きたいから書いただけです。笑

幼稚なお話にお付き合い頂きありがとうございました!

いいと思ったら↓をポチっと押すかコメントでお願いします

にほんブログ村