こんにちは、あっきーです。

ブログを書いている人はみんなそうだと思いますが、ブログのタイトルを決める時に、すごく色々考えると思います。

どのようなタイトルをつけたら、たくさんの人に読んでもらえるか?

たくさんの人に読んでもらいたい理由は人それぞれです。

お金の為だったり、必要としている人に想いを伝えたかったり、できるだけ記事の内容を凝縮して記したい気持ちだったり。

私は今回、非常に考えました。

どんなタイトルをつければ、必要としている人のアンテナにひっかかる事ができるのか。

私が今回伝えたい内容は、

“不可思議wonderboy”

“MOROHA”

”言葉の重み”

そして

”メメント・モリ”

メメント・モリ

突然ですが、”メメント・モリ”という言葉を知っていますか?

ラテン語で、「自分はいつか死ぬ、その事を忘れるな」という意味らしいです。

古代ローマで生まれた言葉なのですが、その頃は多用されることなく、やがてキリスト教の教えとして、ようやく広まったみたいです。

古代ローマで発祥した時の、元々の意味は
「食べ、飲もう。我々は明日死ぬのだから」

その言葉の背景として、
「あの世へは財産や食べ物、酒はもっていけないのだから、生きているうちは大いに楽しもう」という考え方だったらしいです。

キリストの教えとしての意味は、
「いずれは死ぬのだから現世の富や名声は空虚である」というニュアンスで、”傲慢”や””強欲”を戒めるためのものだったそうです。

”メメント・モリ”~自分はいつか死ぬことを忘れるな~

私はこの言葉が好きです。

好きだけど、古代ローマ、キリスト、それらの解釈自体は気に入っていません。

古代ローマに関しては、今を楽しもう!というニュアンスを感じるのですが、未来をないがしろにしている感じが嫌です。

キリストとしての意味は、現在をないがしろにしている感じが嫌です。

それはそうです。生きている時代が違うのですから。

こういった言葉には、時代背景があります。
古代ローマにも、キリストにも、その言葉が使われた理由があったんだと思います。

では、現代としての、私にとっての”メメント・モリ”って一体何なのでしょうか。

私のメメント・モリを考えたので言います。

どうせ死ぬなら楽しもう!
いつか死ぬから頑張ろう!
頭を使おう!心を使おう!身体を使おう!
稼働しよう!ブログ書こう!遊ぼう!疲れたら寝よう!
冷静になろう!感情的になろう!
過去に感謝しよう!今を大事にしよう!未来に想いを馳せよう!

うーん、ありがたい言葉ではありませんね。笑

なんだこれ。笑

私のメメント・モリにはまだ重みがないのが、よく分かりました。

不甲斐ない私の代わりに、重みのある”メメント・モリ”を歌っているアーティストを紹介しようと思います。

“不可思議wonderboy”

ご存知でしょうか?“不可思議wonderboy”

私は、十年前にこの人の歌をYOUTUBEで聴いたのですが、その時は総再生回数が100回とかでした。

すごくかっこ悪くて、恥ずかしい歌を、恥ずかしげもなく歌った人です。

久しぶりに思い出して、聴きたいな、と思ったので探してみました。

そうしたら、すぐ見つかりました。

おお、有名になったのかな?売れたのかな?と思い、少しわくわくしながら聴いてみると、変わらず恰好わるい歌を、楽しそうに歌っていました。

再生回数をみると、何十万と再生されていました。

昔の友達が有名になったみたいで、なんだか嬉しくなった私は、彼の事について色々と調べようとしました。

分かった事が三つありました。

彼は売れたという事。

彼はたくさんの人々に愛されているという事。

そして彼は数年前に亡くなってしまっていたという事。

あれほど生を渇望し、未来を夢みていた人が亡くなっている事が、私には信じられませんでした。

皮肉な事に、彼は亡くなってから有名になりました。

それを知ってから聴く彼の歌は、かっこ悪くて、恥ずかしくて、きらきらと生に輝いていました。

この曲はポエトリーリーディングというやつで、色んな人にカバーされています。
「神門」という人が歌った”pellicule”は本当に感動します。

”メメント・モリ”

死によって生が輝くのかもしれませんね。

”MOROHA”

”MOROHA”

最近知ったアーティストなのですが、
この人ほど、歌に想いを乗せるのがうまい人は、あまり見た事がありません。

彼らの曲を聴くと、
弱くて、愚かで、それでも一生懸命生きている事が分かりました。

恥を捨ててがむしゃらな人を見ると、なんか心にくるものがあるんですよね。

弱くても、それだけ本気で生きている人を見ると、単純に勇気をもらえます。

時々、意識的に脳を弛緩させましょう。

リラックスしている方が、自分に素直になれます。

自分に素直になれたら、自分の本当の気持ちに気づけたりします。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

聴いたよ!よかったよ!ポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村