こんにちは、あっきーです!

今日は、私のスロット人生で、ありえないレベルのヒキを発揮した稼働の様子をお伝え致します。

3年ほど前の記憶なので、曖昧な部分もありますが、幸いな事に”超インパクトがあった”ので、大筋は覚えています。

ほんと、アレはやばかった。

--sponsored link--

バジリスク絆の設定狙い

絆の全盛期が少し衰えを見せたようで、それでもなお全盛期だった頃のお話です。

私は、とある過疎店で絆の設定狙いをしていました。
当時の私は、設定狙いの経験も浅く、立ち回りもブレブレでした。

狙い台としては決して弱いわけでもなく、むしろ強かったと記憶しております。
絆の総台数は5台か6台ほどで、その中に1台だけ設定6を使うという内容でした。

そして私の台の挙動は最悪で、1000G間でAT1回という、クソ挙動でした。
ただ、他の台の挙動も芳しくなく、いわゆる「当たり台はどこだろう状態」でした。

その時のユニメモが残っていました。

ね、ひどいでしょ?笑

そんな中、超強い挙動をしていた別機種が空いてしまったんです・・・

その台自体は、狙い台でも何でもなく、”ただ挙動が強いだけ”でした。
今となっては、絶対にとるはずのない選択肢を、私は選んでしまいました。

クソ挙動の絆を捨て、某機種へ台移動したんです。

これは下手くそな立ち回りです。完全に失敗です。
普通ならば自分の狙い台を信じ、横の比較を利かせて、絆を打ち続けます。

だけど捨ててしまいました。そしてその10分後・・

色々考えた結果、元の絆へと戻る事に決めました笑
某機種を抑えたものの、葛藤の末、元の台に戻ったんです。ナイスプレイ!

見違えるような良挙動

--sponsored link--

戻った後の結果は、それはもう先ほどとは見違えるような神挙動でした。
ATが続く続く、抜けても即BC→ATの連打で、AT突入率はマイジャグの設定6状態に。

他の台は全て苦戦しており、戻った後、割と早い段階で設定6を確信することができました。
この成功体験が今となっては、”根拠を信じる自信”になった事は間違いありません。

ともかく、ようやく掴んだ”こぜ6”の台をブン回しました!

フリーズが更なる起爆剤

そして、数千枚のメダルを持っている中、突如リールが逆回転しました。

「フリーズ」

そのフリーズ(80%継続でした)をきっかけに、4000枚ほどのメダルを獲得する事ができ、エンディングへ・・

この時、私の心臓はバクバクでした。
なぜなら・・・

「”HIGH”にいたんです」

”HIGH”とはつまり、”無双一閃高確率”の事です。
このHIGH中にBCを引くと、約20%で無双一閃に当選します。

チラっとデータカウンターを見ると・・

「BC間で四百数十ゲーム」

これって・・エンディング中に、しかもHIGH中にBC天井に到達するのでは・・!?
と思うと、心臓がバクバクしておりました笑

そしてギリギリのところでBC天井に到達し・・エンディング終了後即、

「無双一閃!」

こんなヒキをしていたら、20%くらい余裕で通します。
そんなヒキをしているのだから、余裕で開眼させます。

「真瞳術チャンス」

もうこの時点で訳が分からなくなり、2回ループして、気づけば・・

「20個乗せ!!」

この時ばかりは、全ての英霊が我が右手に集ったかのような錯覚を覚えました・・
ちなみにこの現象は、ドーパミンの過剰分泌による”無敵感”です。

ダメ押しのフリーズ2回目

もうお腹いっぱいなのに・・

絆高確がつかなくなったくらいのところで、またもやリールが逆回転します笑
途中オールベルを2回やって、継続率ストックが何個あるか分からないくらいになりながらも、そのATは閉店10分前まで続きました。

エンディングを二周した結果・・

特殊終了画面!!

11169枚でてますね笑
先ほどのユニメモと比べてみましょう。

一度この台は捨てて(ユニメモも解除して)いるので、二つを足すと一日のデータになります。

差枚にして、プラス14000枚オーバーの超快勝となりました。
一度辞めてから15000枚以上出ているので、もし本当に捨てていたらと考えると・・。

まとめ

--sponsored link--

いかがだったでしょうか?

クソ挙動→捨てる→神挙動

から始まり・・

→フリーズ→エンディング→天井(HIGH)→無双一閃→真瞳術→20個乗せ→フリーズ

これで一撃11000枚の差枚で+14000枚は出来すぎた結果でした。
この少し前に打った絆の6で、プラス数百枚に終わった事を加味してもおつりがきます笑

とはいえ、今考えると珍しいですよね、これ。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村