こんにちは、あっきーです

突然ですが、睡眠って本当に大事ですよね。

先日、こんな記事を書いたのですが

睡眠は大事と言っていたら、睡眠よりも大事な物に気づけない可能性がある

読んで頂けた方は分かると思いますが、
もちろん、「睡眠は大事」という事が大前提です。

睡眠も大事、稼働も大事

本日は10時間ほど寝ました。

今日、無理して稼働に行けば
日当分稼げるアテはありました。

「日当を稼ぐこと」

「身体に休息を与えること」

生きていく上で、両方大事ですよね。

これら二つを天秤にかけ、
休む事を選びました。

しかし
専業の方なら理解して頂けると思うのですが

アテがあるのに休むって結構難しいですよね。

両方大事だからこそ、揺れるんですよね。

少なくとも私はそうでした。

休んだとしても、打つはずだった台が気になったり
何も考えずに休むことができなかったりしました。

身体が叫びたがっているんだ

少し前の話をします。
私が期待値病だった時のお話です。

特徴としては、

・「期待値」という言葉を一日5回以上使う

・休日は一週間に一日以下

・休んでいる時も、期待値の事を考える

・休日にしたはずなのに、ホールに行っている

・日常生活でも、少し急いてしまう

・収支表をぼーっと眺める事がある

こんな感じでした。

これらが全て当てはまる方は、
かなりの期待値病だと思います。

幸い、私は身体が少し虚弱ですので、

無理をしすぎたら、身体を壊して寝込みます。

2か月休みなく本気で行動したら
おおよそ1週間ほど寝込んでしまいます。

これは今までの体験から、というか
何度もそのような事があったので、

ああ、2か月が限界なんだな。と実感しました。
(その前に休めという話なのですが)

こういう事を繰り返して気づけました。

実は、今までは
「人間、多少無理しても壊れないし、結果を出せる」

と思っていました。

しかし、私は気づいたんです。

「人間、2か月無理をすると壊れるし、結果も出せない」

休むって大事なんだなあ
と、心から思った瞬間でした。

疲れているサインはいたるところに

「あなたの疲れたサインは何ですか?」

人によって、細かい違いがあったりすると思うのですが、

自分のサイン、気づけてあげられていますか??

無視していませんか??
無理していませんか??

例えを書いていきます。

・食欲がなくなる・増える

・寝落ちする頻度が増える

・寝坊してしまう

・肌荒れする

・痩せる・太る

・寝ても疲れがとれない

・忘れっぽくなる

・普段よりもイライラしてしまう

・笑顔が減る

・部屋が散らかってきている

10個ほど挙げてみました。

人によって差はありますが、
これは結構当てはまると思います。

ちなみに、私の場合は

大事な要素が二つあります。

それは

「視野が狭まっている」

「笑顔の頻度が減る」

この二つの症状が出たら、かなり危険です。。

寝込んでしまうカウントダウン始まっていますね。

皆さんも、一度考えてみたらいかがでしょうか?

さいごに

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事で、休息の重要性や
具体的な対策方に気づいて頂けたら幸いです。

私も、こうしてアウトプットした事により
気付けた事がありました。

それは、部屋が散らかっている事。

今から片づけてまいります。。。

では、失礼いたします。

よし、休もう!と思った方は、ポチっと!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村