はじめまして。「スロパチ依存賞」管理人のあっきーと申します。

本日は、読者様の大切なお時間を使って頂き、本当にありがとうございます。

皆様の時間を無駄にしないよう、全身全霊を込めて更新していきますので、お付き合いよろしくお願いします。

さて、さっそくですが、

このブログのコンセプトを、正しい手順を踏んで、出来る限りわかりやすく皆様にお伝えしようと思います。

スロパチ依存賞とは

では、まず最初にブログのタイトル

「スロパチ依存賞」についてです

お分かりとは思いますが、これは私の「造語」です。

なぜこのようなタイトルをつけたかと言うとですね、読者の皆様方のお察しの通り、私自身がスロット・パチンコの依存症だからです。

ではもう一つ捻って考えて欲しいのですが、

一体なぜ?

”依存症”ではなく”依存賞”なのでしょう?

ここで一つ皆様に理解して頂きたいのが、私はスロットやパチンコで勝ったお金で生活しています。人生でのトータル収支も、もちろんプラスです。

信じられないとは思いますが、そのような人は私の周りにはたくさんいらっしゃいます。

少し説明させて頂きたいのですが、一言で「パチプロ」と言いましても、色々な方がいます。

・副業として稼働している人
・目標のためにパチプロをしながら貯金している人
・仕事をやめてしまって、しょうがなくパチプロをしている人

しかし、そのように稼いでいる方々も、気づいていない、もしくは目をそらしている事実があるのです。

それは、パチンコ業界に依存している可能性です。

「パチンコ、スロットに行くことを我慢出来ない」
このような方は紛れもなく依存症ですよね?

では、私のように

パチンコやスロットの収入だけで生活している人はどうでしょう?

もし明日、パチンコ屋が営業をやめてしまったらどうなります?
明日でなくても構いません。もし十年後、パチンコ屋がなくなってしまったらどうですか?

今の私でしたら、生活していけません。
もっとリアルに言うと、パチンコ屋が無くなってもしばらくは生活できます。

しかし、貯金が尽きてしまったらアウトです。今の貯金だと、老後までは絶対にもちません。

もちろん、パチンコ屋が無くなる可能性は低いです。

産業の規模として大変大きいので、それだけ多額の税金を国に納付しています。
だから心配する必要はない、国にとっても必要な産業なのです。これも一つの意見だと思います。

では、災害が起きたら?戦争が起こったら?
小さいことで言うと、パチンコ屋に出入り禁止になったら?

パチンコ店次第で、自分の生活が完全に左右される、脅かされる。金銭的に依存していますね。

これは立派な依存症だと思います。
依存は生きる上である意味リスクです。あなたはそこまでしっかりと考えて、向き合っていますか?

しかしながら、私は知っています。

依存症の人も一生懸命生きているんだ、ということを。

パチンコが我慢できない人も、一生懸命仕事をしていて、そのお給料で打っている。
兼業でパチプロをしている人も、仕事の後に一生懸命期待値を追っている。
専業の方も、決して楽して稼いでいるわけではなく、生活をかけて考えて稼働している。

私は、上記3つ、すべてを経験したので、大変さはよくわかります。

これを一言で「依存症」と片付けてしまうと自分がかわいそうです。
他の人には見えない、葛藤や、苦悩、努力がある。

だから私は、せめてこのブログで、それを理解したいと思いました。

その結果生まれたのが、人知れず成された努力に対する賞賛の意味を込めて

「スロパチ依存賞」です。

あなたは何のために生きているのか?

依存とは、それがないと生きていけない。ということです。
言い換えると、それのために生きている、ということです。

私は嫌です。

お金を稼ぐための人生。それだけのために生きるのなら、今日死んでも構わない。

常に前へ、今日より明日が良い日であってほしい。

だから、スロパチ依存賞を卒業したいです。

このブログでは、主にそのためのマインドを書いていきたいと思います。

いわゆるパチプロ。専業目線で書きます。
どういう考え方で、どういう順序で、どういう方法で脱却するのか。

2年前、私は決意しました。

しばらくパチスロで食っていくと。自分から依存の道を選んだのです。

しかし、ある時気づきました。
1つの稼ぎ方しか知らないなんて、なんと愚かなんだ。

それに気づいた日から、必死になって考え、時間をパチスロ以外に投資し、行動し、ようやく見えてきた世界がありました。

私が脱依存するために、必死に考えている事で、皆様のお役に立ちそうな事を書いていくつもりです。

もちろん、今のところ私は依存賞ですので、必死にあがいている滑稽な姿をお見せするかもしれませんが…

今後の内容について

脱依存症のマインドはもちろん、ギャンブルとの向き合い方や私を含め、専業が何を考えて稼働しているのか?

私自身のプライベート、勉強していること、などなど、様々なことを書いていきたいと思っています!

もしもあなたが

「ギャンブル依存を脱却したい」
「このまま専業で食っていく自信がない」
「何かしたいけど、何をしていいか分からない」

このような気持ちを持っているのなら、このブログをブックマークすることをオススメします。ここには、私の全力を詰め込みます!

ではもし、私が結局、脱依存できなかったらどうか?

その時は笑ってください。
そして、笑い飽きたら、私と同じ事をしないように考えてください。

逆に、私が成功すれば、私の真似をすればいいじゃないですか。
うまいところだけ盗むのも全然ありだと思います。

何が言いたいかと言うと

「これから頑張るからちょっと見といて!」ということです。

もしこの記事に少しでも共感していただけたら、このブログを通じて

一緒に人生を楽しんでみませんか?

コメントを残す