こんにちは、あっきーです!

あっきーって誰?
気になった方はこちら

今日の内容は、タイトル通りです

ゴッド凱旋で

・天井到達後の80%ループ
・GOD揃い1回
・赤7が2回

この台を、知り合いの兼業の方から頂きました。

用事があるから、との事で
わざわざ連絡してきてくれました。

私が打ち始めた時点で、2500枚ほど出ていたので

内部的には、ストック2つほどと
天井80%ループ分、確定役のループ分

これらが残っていました。

期待値で言うと数万円です。

用事が出来た、という事で、
快く譲って頂きました。

結果としては、

そこから1500枚以上を流す事ができました!

では、そのような方と

どこで出会って、
どのように仲良くなったのかを書いていきたいと思います。

知り合いの兼業さん

この方とは、かれこれ2年ほどのお付き合いになります。

という事は、私がまだ兼業スロッターだった頃に知り合った方です。

話すようになったきっかけは、
その方は天井狙いをしていたのですが、
その方が打ち始めた、その店の、その台だけ

データカウンターが壊れていたのです。

ホールで何度か顔を合わせた事があったので、
その方の存在は知っていました。

そして、データカウンターが壊れている台の機種は、

「凱旋」

表示は1100Gほどでしたが、内部的には50Gという事を、
私は知っていました。

その時、私はジャグラーの設定狙いをしていたのですが、

その凱旋が、ちょうど見える位置にありました。

この凱旋、データカウンター壊れているなー

と思っていたら、その方が座ってしまったのです。

さすがに50Gから天井狙いをするのは可哀相だと思い

すぐさま、データ機が壊れている事を伝えに行きました。

そうしたら、驚くほど感謝をされ

凱旋に使っていたであろう、余りコインまでくれました。

良い人と知り合えて良かった、と思い
その後も情報交換をするような仲になり、

たまにご飯をごちそうしてくれるようになりました。

あの時の借りを返したい

と、ずっと言ってくれていて

期待値がある台などをよく私に譲ってくれたりもします。

私がしてもらった事を考えると、
もう借りなど一切無いのですが。

私も、良い台が空いたら教えますし、
お互いWINWINになれているので、良い関係です。

嬉しかった事

パチンコ屋って、
基本的に雰囲気が非常に悪いです。

普通の場所よりも、
人の負の感情が蔓延しています。

しかし、そのような環境でも、
思いやりがあるんだな、と
改めて気づかせて頂きました。

一度、その方から言われたことがあります。

「知り合った時、わざわざ俺に教える必要はなかったよね」

兼業同士

つまりはライバルです。

そのライバルが、期待値マイナスを打つ事

別に無視する事も出来たよね。と言われました。

今回、私も同じような事を思いました。

選択肢としては、

私が代打ちする事もできたと思います。

勝ち分を半分とる事もできたと思います。

だけどしなかった。

君に勝って欲しいから

という事で、
その後全ての出玉をくれたんです。

この「気持ち」
これが心から嬉しかったです。

その方に対しての感謝の気持ちを
この記事に書きました。

本当に本当にありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村