こんにちは、あっきーです。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

ミリオンゴッドディセント!

私の地域は田舎なので、少し遅めの導入だったのですが、先日ようやく導入されました!

さっそく何台か打ってきたのですが、やはり情報が重要だな~と感じました。
情報の重要性についてはこちらの記事で書いていますので、まだご覧になっていないかたはこちらからどうぞ
ミリオンゴッドディセントはハイエナ軍団しか勝てないの?

がしかし、、情報が大分揃ってきた今、比例して私の気持ちも少し冷めつつあります笑
宝箱は開けるまでがワクワクする!っていうのと似ていて、未知が常識に変わった後の得も言われぬ虚しさは何なのでしょうか?

まあ、それはよしとして・・
(もしも狙い方を知らない人がいたら、すろぱちくえすとしてください)

本当は実践値を載せようと思ったんですけど、朝一ランプを打ったわけではないのでもないし、書くのをやめました。
それに、情報量では大物ブロガーさんには勝てる気がしないので、それなら!と思い、立ち回り方を考察した次第です。

私自身も何台か打ってみて、情報を集めてみて、立ち回りを色々と試行錯誤しています。
ディセントが狙えるのは間違いないのですが、いかに効率よく狙えるかを考える事が、今後取れる期待値に繋がると思うんですよ。

一店舗でひたすらジグマをして、あまり打てていないかた、このままで大丈夫でしょうか?

この記事を読んで頂けているという事は、少しでも立ち回りを効率よくしたい!と思っている人がほとんどだと思います。(もしくはあっきーのファン・・)

拾える環境は自分で作れると思うんです。
この記事で、少しでもそのお手伝いをできたら幸いです。

今日は、朝一ランプ狙いを除外した、
”当日の立ち回りについて”です。

本日も応援よろしくお願いします!

にほんブログ村

ミリオンゴッドディセント

-----sponsored link-----

では、立ち回りを考える前にまず、情報を整理してみましょう。
潜伏狙いをゲーム感覚で捉え、盤面上の戦況を把握していきます。

・ライバルの数と質
・通える店舗数+(設置台数)
・稼働率の推移

ここらへんが最重要になってくると思います。
では一つ一つ考えていきます。

その前に・・

ご存知とは思いますが、基本的な立ち回り方にも触れておこうと思います。

一番オーソドックスな立ち回りとして挙げられるのが、、、「同一店でジグマすること」だと思います。
そして次は、「色んな店舗をはしごする」こと。
その次くらいに、「過疎店を集中的に狙う」などもあると思います。

どれが一番良い立ち回りなのか、という事は一概には言えません。
なぜなら、目的が”効率よく潜伏台を打つ(お金を稼ぐ)”という事だからです。

ただ単に潜伏を一台でもいいから打ちたいのならば、ジグマをする方がいいでしょう。
もし効率よく拾いたいのならば店回りをしたり、過疎店を攻めたりするのもいいでしょう。

でも結局みんな考えている事は同じで、
「少しでも多くの潜伏台を打ちたい」と考えているわけです。

ではやはり効率が重要になってくるのは当然なのですが・・
一体どれが一番効率が良いのだろうか?という話になりますよね?

もしかしたら大型店舗でジグマをするのが一番良いかもしれないし、そうなってくると、色んな店を回るのは逆効果になるかもしれません。
逆に過疎店の方が空きやすいかもしれません。しかし、全く稼働がない可能性もでてきます。

そこで先ほど書いた、
・ライバルの数と質
・通える店舗数+(設置台数)
・稼働率の推移

これらが重要になってきます。
ご理解頂けたと思うので、内容に入りたいと思います。

この記事を読んで、ZEUSを見極めましょう!
(ZEUSを見極めろって、、もはや意味が・・笑)

ライバルの数

ここで言うライバルの定義は、専業や兼業とかは関係なく、”潜伏を狙っている人”ということにしておきます。

ライバルの人数が最重要かもしれないですね。結局のところは取り合いです。
余った牌の数が自分の打てる台数に直結してくるので、設置台数が多いから拾えるというわけではありません。

・ライバルの人数
・ライバルが何時に来店、退店するのか
・ライバルの力量(知識や立ち回り)
・ヤ〇ザがいないか

これを覚えるかメモしましょ~

通える範囲の店舗数と設置台数

これもなかなか大事です。もちろん多ければ多いほどいいですよね。
とりあえず一通り回ってみるといいと思います。

単純に選択肢を増やすという意味合いが強いです。

稼働率の推移

これもめちゃくちゃ大事です。
稼働率の推移を把握しておけば、立ち回りで困ることはないんじゃないかと思います。

個人的に、フル稼働のお店は拾いづらいのかな~と思います。逆に稼働が無さ過ぎてもダメです。
ボーダー前後回るお店で、打ちながら空き待ちは有効かと思います。

ちなみに私の経験則ですが、10店舗ほど回ってみて、新台初日は朝から夜までフル稼働です。
閉店1時間前まで8割以上の稼働率を、数店舗にわたって確認しました。

体感ですが、8割以下が好ましいですね。
ライバルがいなければ9割でも10割でもいいのですが、ライバルがいない店舗は中々ないので、目安として6,7割だと立ち回りやすいと思います。

大事な事をこっそり教えますが、

・時間帯によって稼働率が違う
・新台初日以降は変動が激しい

最低でもこの二つは理解してほしいです。
つまりどういう事かというと、”ホールは化ける”という事です。

まとめ

ちょっぴりいつもよりも簡潔に書いてみました。
これらの事を把握できたら、さすがに拾えるのはお分かり頂けたでしょうか?

最初は色んなお店を回って、様々な情報を把握しておくことは今後の武器になります。
手駒が増えると、選択肢が増えます。

そして想像することです。

「自分はこのお店で拾えるのか?」

拾えそうにないのなら、なんで無理なのかを考えます。
それはライバルであったり、稼働率であったり、設置台数であったりするわけです。

そういった根拠を元に、そのお店に行く期待値を自分の中で想定するんです。
あなたが住んでいる地域のことは私には分かりませんので、ご自分でお考えください。

特にライバル把握は超重要です

ライバルがめちゃめちゃ多い環境で、無理に稼働する必要はありません。
私の地域では、閉店一時間前までライバルが二人いるお店があるので、そのようなお店は夜に見に行っても期待値は低いかなーと思っています。

情報を揃え、色んな要素と照らし合わせて、自分にとっての最適の立ち回りを考えられると、おのずと結果はついてくると思います。

ここまでやって勝てなかったら、ディセントの潜伏狙いなんてうまくねえわ!と思いましょう。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

バナーを押して応援よろしくお願いします!

にほんブログ村