こんにちは、あっきーです。

専業を引退してから、一ヶ月が経ちました。
この一ヶ月、特に大きな出来事は何一つありませんでしたが、私の中では、大きな変化が起きています。

--sponsored link--

専業を引退して変わったこと

まず最初に、専業を引退して一ヶ月経った今、引退した事を後悔しているかどうかについてお話しましょう。

「一ミリの後悔もありません」

むしろ、「専業を引退してよかったな」と思うことは多いです。
一番の大きな変化としては、考え方が変わったことですね。

以前も比較的自由な発想をしていたつもりですが、その自由度は日に日に増していきました。
脳の大部分を占めていた「スロット」という要素がなくなっただけで、視界がかなりクリアになった気がします。

人生に対して、今まで以上に前向きになりました。
少しずつですが、着込んでいた重い鎧を脱いでいっている感覚があります。

今までは「〜しなければならない」でしたが、今は義務的なことなど何もありません。
そういう状況下に置かれるだけで、これほど考え方が変わるのかと、驚愕しています。

貯金・・

210万円あった貯金は、今では残り170万円ほどまで減りました。
すごいスピードです。このままだと、春を迎える前に・・笑

40万円も何に使ったのかと思うかもしれませんが、それはまた後日報告したいと思います。
私にとっては非常に大きな買い物をしました。

210万円を使って、1年間無難に生き延びるつもりは毛頭ないので、これでいいんだと思います。

感想

--sponsored link--

これからどうするの?と考えることもありますが、今のところはあまり深く考えていません。

目の前の「会いに来てくれるブロガー企画」が終わった後でもいいかなと笑
企画中、移動時間が長いので、その時にでも考えようかと思います。

旅中になにか面白いことを思いつくかもしれないので、それは楽しみです。

あと変わったことと言えば、時間が増えたので、最近はず〜っと本を読んでいます。
しかも今読んでいるジャンルがなぜか、ビジネス書という笑

ビジネスに興味があるからというわけではなく、時代の最先端を走っている人の思考を知りたいな〜という理由からです。

落合陽一氏、箕輪厚介氏、などなど、本当に勉強になることばっかりです。
落合さんに関しては、私が今最も”半端ない”と思っている方です。この人ほどの天才は見た事がありません。異次元です。日本の宝です。

落合さんは、大学の教授であり、科学者で、経営者で、メディアアーティストで・・肩書きが多すぎて把握していません笑

箕輪さんは、出版社である”幻冬舎”の編集者で、色んな本の編集を手がけています。
最近の有名なもので言うと堀江貴文氏の”多動力”や、落合さんの”日本再興戦略”、佐藤航陽氏の”お金2.0”などですね。

サラリーマンにして、自身のオンラインサロンの会員数が1300人以上というので驚きです。
やはり全力で生きている方々を見るのは非常に楽しいです。皆さんも、興味があればぜひ。

最近はこんな感じです。
それでは今から久しぶりにギャンブル(麻雀)してきます。

あ、noteも書いたのでぜひ読んでください!
以前の記事と内容がかぶる部分もありますが、力作です。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村