こんにちは、あっきーです。

ようやくちょっとだけ軌道修正できました。
東京から帰ってきて1週間ほど経ちますが、体調は前よりもだいぶよくなりました。

一度風邪を引いたら1、2週間は治らないのが普通な上に、風邪を人よりも引きやすいという特殊スペックな私です。
これをパチンコで例えてみると、当たりやすいし続きやすいという、高スペック機になります。

しかし、基本的に風邪はマイナス要素でしかないため、この場合は逆で考える方がよろしいかと思います。
つまりは”当たりが重くて続きづらい”という極悪スペックをもって生まれた私です。

でも仕方がない。

そうなんですよ、仕方がないんですよ。
本当はもっと強い身体が良かったし、身長も顔も読者モデルくらいのスペックは欲しかったです。

でも仕方ない。この身体で生まれてきたんですから。

今日はそんな”仕方ないお話”をしたいと思います。

専業は資金管理が命綱

皆さんに質問です。

「貯金はいくらくらいありますか?」

専業で食っていくということは、社会的な安定から離れるということです。
つまり、病気をしても怪我をしても資金パンクしても自己責任だということです。

自己責任とはつまり、全部自分で処理しなくてはならないということです。
病気や怪我をして稼働ができなくなったら、稼ぎはゼロになってしまいます。
稼ぎがゼロになったら、もちろん生活していけませんよね。

そんなリスクを背負っているからこそ、比較的自由な時間と、比較的自由なお金を手に入れることができます。

だからといって、専業最高!とか、働いたら負けだ!とかそういう事が言いたいわけではありません。

「資金管理はちゃんとしよう」ということが言いたいんです。

病気になったり怪我をしちゃっても、1年くらいは生活できる余裕は欲しいですよね。
だからこそ、”資金パンク”のリスクはなんとしてでも回避しなければいけないんです。

不安を煽るわけではありませんが、これはれっきとした事実です。

具体的なボーダーライン

人によって月々いくら支出があるかは異なります。
では具体的に資金はいくら必要なのか?これについて考えてみましょう。

個人的な目安として、資金は最低でも自分の”ランニングコスト1年分”は必要ではないかと思います。

更なる安定を考えると、その2~3倍は欲しいですよね。
1000万円くらい必要だという方もいらっしゃいますが、それも間違いだとは思いません。

しかしながら私の場合はちょっと考えが違います。
それについてお話する前に、現在の私の状況を先に話すことにします。

あっきーの現状

何を隠そう、金欠気味です(笑)

(笑)を使いましたが、ちょっと笑えない状況ではあります。
どのくらい笑えないかというと、

「風邪を引いて体調が悪いのに、ちょっと無理して終日稼働をしまくるくらいです」

もっと言うと・・

「貯金がほとんどなくなって、あと2か月下振れをくらったらマジでやばい」くらいです。

そんな感じです。今の現状に至った原因はいろいろとあります。
個人的なことなので別に書かなくてもいいのですが、あくまで”リアルな専業”にこだわっているので、しっかり書いていきたいと思います。

・新しい代打ちさん
・えげつない下振れ
・母親の体調不良

これらについて書いてみます。

新しい代打ちさん

ご存知の通り、「ダンさん」に稼働を手伝ってもらっています。
彼は朝から数時間しか稼働できないので、設定狙いや良釘狙いはできません。

終日稼働が出来るのならば、色んな選択肢が広がるのですが、現在は天井狙いや潜伏狙いが基本となります。
そして、ほぼ毎日稼働を希望しています。

となると、今までの私の天井ボーダーでは厳しいので、ボーダーを時給2000円くらいに設定しなおして稼働しています。
ボーダーを下げると何が起こるかというと、勝率が下がる、つまり”下振れ”する可能性が上がります。

つまり、今までよりもスロットやパチンコの資金を増やす必要が出てきました。
人を雇う以上、資金パンクは絶対に避けます。

これが一つ目の理由です。これは完全に自己責任ですね。

えげつない下振れ

今年に入ってのお話。ここ数か月で、えげつない下振れをくらっております。
少ない稼働時間なので、下振れが重く重くのしかかってきます。

ちょっと簡単に計算したら、期待値時給あたり1500円くらいの下振れでした。

貯金をほとんどしていない私にとっては、非常にしんどい数か月でした。
とはいえ、絶対にパンクしないようにはしていたので、「まあまあまあ・・仕方ないか」くらいに思っていました。

同時に「期待値じゃ飯は食えない」と痛感した期間でもありました。

これが二つ目です。これも自己責任ですよね。

母親の体調不良

何度か登場している私の母親の話をします。

先日、ぱぴーさんの動画で紹介して頂きました。

ぱぴーさんに差し上げたTシャツは、私の母やその仲間が手作りした商品です。
「私のことは言わないで欲しい」とぱぴーさんに直接お願いしたのですが、忘れていたのか何か理由があったのか、私のブログまで紹介して頂きました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私の母親はとある活動をしています。

その活動というのは、社会から見放された人たちへの支援です。

一言で支援と言いましても、色んな形があります。
例えば、金銭的な援助や、住む場所を提供したり、社会復帰を手伝ったり、料理を教えたりと色々です。

どれもこれも時間とお金がかかることばかりです。
ではその資金はどのように捻出していたのでしょうか?

答えは簡単です。身を粉にして働いていました。今もそうです。
動画に出た”Tシャツ”を作って売っているのも、その一環です。

言い方を変えると、自分の命を削って人を助けていました。
そんな活動をしていると、こう言われることが多いそうです。

「〇〇さん、変な宗教を始めたの?」

・・・だそうです。

自分を犠牲にして人助けをする心理など、普通の人には理解できないんです。
もちろん彼女自身は「やりたいからやってる」と言っていますが、見ているこっちは、どうしようもない気分になります。

だから私はこう思うんです。

「自分だけは母の味方をしたい」

口で言うのは簡単なので、行動しました。
具体的には資金援助と知識提供です。

資金に関しては、スロットやパチンコで稼いで、定期的に仕送りしていました。
正直に申し上げると、自分のランニングコスト分以外はほぼ全て渡していました。

だから必要最低限の貯金しかないのも事実です。
貯金額、貯玉総数の推移をエクセルで管理しているのですが、一年前の今頃よりも総額が減っています。

じゃあ私は、それを望んでしていたのでしょうか?

厳密に言うとそうじゃないです。

私には欲しいものもあるし、行きたいところもあります。
自由に生きたいから仕事をやめたくらいです。

自分で稼いだお金は、自分のために使いたいという気持ちは、他の人たちと一緒だと思っています。
新しいパソコンも欲しいし、もっと服も買いたいし、他にも欲しいものはたくさんあります。

では何で私は仕送りなんかするのでしょうか?仕送りしたら、人として偉いからでしょうか?

違います。

お金を送らなければ母が死ぬからです。

これは綺麗事じゃないんです。彼女自身、まともな食事もとれていないそうです。
ではなぜ、母はそこまでして人を援助しているのでしょうね。

それは私が母親を援助するのと同じ理由なんだと思います。
つまり、母が援助しなければ、その人たちが死ぬからではないのでしょうか。

でもそれは、自分が責任を取れる範囲でやってくれ。
私はそんな風にも考えています。

しかし、自分の息子に責任を取らせる母親を憎んでいる一方で、それ以上にそんな生き方を尊敬しています。

だって別に、自分の利益を追求した結果、貧乏になったわけではないですからね。
人の幸せを心から願って、行動した結果なわけです。

自分自身で責任を取って欲しい気持ちはもちろんあります。実際彼女はそれをできていません。
しかし、彼女ができるだけそうしようと行動しているのも知っています。

そんな母だから、「金をくれ」と言ってきたことは一度もありません。
そんな母だから、無理をしすぎてしょっちゅう身体を壊します。

私が東京へ行く少し前に母は、働きすぎて身体を壊し、入院しました。

それを聞いて私はこう思いました。
「ああ、また瀕死になったか・・」

まだ調子は悪いようですが、それでも今は働いています。

もちろん入院費は私持ちで、私の東京行きや期待値の下振れが重なって、
貯金がほとんどなくなってしまったわけです。

更に悪い事に、今月の収支が赤字になってしまったので、私はそこから必死に稼働しました。

そこまでして東京へ行った理由

こう思う方もいると思います。

「東京なんて行くから金が無くなるんだよw」

そうなんです。実は今回の東京行きにはそんな背景があったんです。
ある意味、色んなリスクを背負って東京へ行ったわけです。

余裕のあるお金、つまり余剰金で東京へ行ったわけではありません。
実際、東京へ行かなければ風邪を引いてもゆっくり休めていたと思います。

ではなぜ、そこまでして行動したのかをお話します。

答えは案外簡単です。

それは「行きたかったから」です。

東京へ行って色んな人と会いたかったんですよね。
たけしさん、さむらいさん、ユウさん、当ブログの読者様方、それに東京にいる友人にも会いたかったからです。

皆さんに会いたいと思った理由は、自分の視野を広げたかったからです。それに尽きます。
色んな場所へ行き、色んな人と話すことが、人生の質を高める方法だと信じているからです。

もちろんリスクはありました。
だからこそ、ちゃんと色んなものを持って帰ろうと思いました。

先日の記事に書いた通り、欲を出しすぎた結果、失敗してしまいましたが・・笑

「そんな風に考えられるのはすごい!」
というお褒めの言葉も頂きましたが、このようなリスクがあったからこそ、しっかりと結果を出したい気持ちがあったのかもしれませんね。

失敗したとは書きましたが、完全な失敗ではありません。
よく聞く言葉で、「失敗とは何も得ることがないこと」と言いますが、本当にその通りだと思います。

事実、色んな人とお話できて刺激を受けましたし、100点とは言えませんが、非常に有意義な時間を過ごせました。
次回の対策も考えましたし、部分的に考えると失敗したというだけで、リスクを背負ってでも行った甲斐は確実にありました。

改めて、お会いして頂けた方々、この度は本当にありがとうございました。

まとめ

今回の一連の流れはこんな感じです。

お金は最優先ではありませんが、生きていく上で大事なものだと思います。
むしろこのような体験をして、「金なんていらねえ」と思うはずがありません。

もちろん資金管理も大事です。それはなんとなくお分かり頂けたかと思います。
しかし、それと同等、もしくはそれ以上に大事なものがあるということも感じ取って頂ければ幸いです。

今回学んだことは、私の人生における”資産”になったと思っています・・

と言いたいところですが、正直めっちゃきつかったですw

一番きつかったのは、天龍を打っていた時ですね。。
母親の治療費を稼ぐために自分が入院してしまったら元も子もない気が・・
まあでも勉強にはなりました。資金管理、ほんと大事です。

ブログの更新が滞ったのは申し訳ありませんでした。
しかし、もっと大切なことを優先していたことはご理解頂きたいです。

では最後に、ぱぴーさんに紹介して頂いた動画のお話を少しして終わりにしたいと思います。

CHABOS(チャボス)とマリンちゃん計画

私の母親の活動を紹介して頂いた動画はこちらです。


(大事なところが見切れていますが、直し方が分かりませんでした・・どうか開いてみてください)

ここに至るまでにはある経緯がありまして、私の母はぱぴーさんの”とあるセミナー”に行ったんです。
そのセミナーというのは、”収益化セミナー”です。

というのも、私の母はちょっと”頭が悪いんです”
頭が悪いのに、全部背負おうとしちゃうんです。
結果、自分の息子に借金をさせるくらいには頭が悪いです。

でも、頭が悪くてもやっていることは正しいです。それは世の中を良くする行為です。
つまりは、ただ単に収益化する能力がないだけなんです。

「じゃあ収益化の知識をつければいいのでは?」と思った私は、母親をセミナーに招待しました。
(旅費はすべて私が負担したのですが、ホテル代を節約してネカフェに泊まったらしく、その分のお金をボランティアに充てていたのはさすがにビビりました)

ぱぴー信者というわけではありませんが、ぱぴーさんの能力の高さは知っています。

そういった経緯があって、ぱぴーさんのご厚意により、動画で紹介して頂けました。

ちなみに動画に少し出ているのですが、今年も”マリンちゃん計画”があるらしいです。
私は今年は不参加の予定ですが、この場を借りて拡散だけさせて頂きたいと思います。

前回は参加させて頂きました。
今回は不参加の理由と致しましては、金銭的な問題です。

前回はかなりの少額をぱぴーさんに送って協力させて頂いたのですが、今回はお金は集めないそうです。
今回も少額で児童養護施設に何かを寄付することも考えたのですが、押し売りになってしまいそうだとも考えました。

その代わりに、自分の母親を応援することにしました。
キリストの教えのように「隣人を愛せよ」も大事だとは思いますが、まずは「大事な人を愛せよ」だとも思います。

家族をきちんと大事にすることは、とても重要なことだと思います。
今回はマリンちゃん計画不参加の代わりに、母が作ったTシャツを二着購入する事に決めました。

一着4500円なので、二着で9000円です。
決して安くはありませんが、そのお金を元手にボランティアをしてくれているという風に考えました。

母は「Tシャツのお金はいらない」と言いました。そう言うのも当然ですよね笑
(もちろんちゃんとお代は払います)

マリンちゃん計画に参加する勇気はないけど、何か人の役に立ちたいという方は、母がやっている”CHABOS”のHPを覗いてみてください。
無理やり買う必要は全くありませんが、一応URLを載せておきます→CHABOS

もしも万が一購入してくれた際には、そのお金は確実に人のために使われるので、それはぱぴーさんの本意であると私は思います。

ちなみにこのサイト、母が自力で作ったんですよ。頭は良くないしいい年齢なのにサイトを作れるって普通にすごいですよね笑

まとめのまとめ

これで本当の最後です。
ずっと更新していなかったので、書きたいことが多すぎて5000文字を超えてしまいました笑

そういえば今月赤字収支だと書きましたが、ここ数日本気で稼働したおかげで、ようやくプラスになりました。
体調も落ち着いてきたので、またマイペースにやっていきたいと思います。

こちらのブログはちょこっと更新していましたが、二つ目のブログは全く更新していなかったのでちょっとやばいです笑
とまあ、色々とやることが多くてかなり無理をしましたが、やっぱり健康が一番です。

あまり無理をしなくて済むように、今まで以上に考えて行動しようと痛感しました。
冒頭で言ったとおり、今回の件は”仕方がない”んですけどね。

最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございました。

応援よろしくお願いします!

にほんブログ村