こんにちは、あっきーです。

今日の記事は前回の続きで、”番長3の設定5”の挙動に迫ってみます。

その前に、前回のおさらいをしておきましょう。
圧倒的負けパターンを解説していきました。
【設定5の実践データ】番長3で金閣寺が2回!~負けパターンのデータとグラフ画像有り~

こちらは設定5の終日稼働データです。

・691(単)
・198(単)※金閣寺※
・72(単)
・445(2連)※通常BB※
・59(2連)
・177(2連)
・75(単)
・355(11連)※通常BB※
804(2連)
・282(単)※金閣寺※

・755(単)
・75(2連)
・20(2連)※対決1で勝利濃厚※
・472(2連)
・345(8連)
・48(単)
・374(単)
・32(3)
・593

初当たりがなんと”19/5394″という、超優秀な結果でした。
しかし、一回1000枚でただけで、あとはほとんど単発、2連という非常に苦しい展開でした。

そしてなんといっても、初当たり18回時点で、”ART中BBが1回”という引き弱っぷり。

持ちコインはほぼゼロで、投資は2400枚でした。
そして、その日のグラフはこちらです。

閉店前に一体何が起こったのでしょう??
時刻は閉店2時間前。ゲーム数は593G、そろ辞めようとしたその時でした。

「設定5の起爆剤は”フリーズ”だった」

-----sponsored link-----

辞めようと考えていたその時です。

あまりにも遅すぎたフリーズ

普通の設定ならば、その時間にフリーズを引いても2000枚くらい出ればいいや~と思いますが、設定5のフリーズはやばいです。

設定5で超番長ボーナスを引いたら得?

超番長ボーナスの恩恵

・約245枚のボーナス
・ART突入確定
・次回BBモード天国確定
・ストック上乗せ高確率

すろぱちくえすと様によると、超番長ボーナスの平均獲得枚数は”約2000枚”です。

これは恐らく設定1で算出されているのですが、設定5の場合はどうなるのでしょうか?

・天国移行率33%(設定1なら21.48%)
・絶頂突入率25%(設定1なら6.25%)

この二つが圧倒的に割を占めているので、設定5における期待獲得枚数は3000枚※くらいはありそうですね。
(※3000枚:細かい計算はしていませんのであくまで目安として)

一番の起爆剤となりうる超番長ボーナスが、朝一に来てくれたらどれほどよかったことか。。
はじめに言っておきますが、今回は取り切れず閉店でした。

では、ART中の挙動を書いていきます。

絶頂突入率が圧倒的5挙動

超番長ボーナスで3つほどストックしました。
そして、修学旅行1日目でBB当選が確定しています。

先ほど書いた通り、設定5の絶頂突入率は破格の25%です。

絶頂対決に入ります。

ストック6個。ボーナス中も上乗せしました。

設定5のBB天国モード移行率は33%です。
つまり、次回は33%で天国モードをループし、その25%でまた絶頂に入るということです。

そして次の1日目

天国だったのか、またもや絶頂対決に入ります。
ストックは4個です。

そして次の1日目も天国だったのかBB当選、絶頂はなし。
次は3日目でBB当選、絶頂はなし。

次の3日目

絶頂対決(もういい・・
ストックは7個・・

次は1日目

絶頂対決、ストック11個

・・・

11個って(笑)こりゃ取り切れんわ・・

代打ちの中田くんは、死んだような顔で消化しています。可哀相に・・。

そこから少しハマりますが、ART中にめちゃめちゃストックを上乗せします。
次は13日目にBB当選、もちろん(?)絶頂にも当選します。

もうこれ以上の富は使いきれないのに、ストック5つ追加です。

そして、トータル24日目くらいで閉店終了です。

・超番長BB
・1日目:絶頂(上乗せ6個)
・1日目:絶頂(上乗せ4個)
・1日目:BB
・3日目:BB
・3日目:絶頂(上乗せ7個)
・1日目:絶頂(上乗せ11個)
・13日目:絶頂(上乗せ5個)

ART中のBBが一日通算8回で、絶頂対決は5回でした。
絶頂5回で33個もストックしてくれて、絶頂分だけでも10個くらいのお残しです。
正確には数えていないのですが、ART中やBB中にストックした分を合わせると・・

ストック30個以上のお残しでした。

・・・

ストック30個以上!?

哀愁漂うグラフをもう一度ご覧ください・・

しかも設定5です。
ストックが30個以上あったら、あと何回かは絶頂を引けていた事でしょう。

普通にあと5000枚は出ていた可能性が高いですね(笑)

まあ何を言っても仕方のない話ですが、ここまで偏るとたまらないですね。
とはいえ、私はマイナス2500枚フィニッシュを想定していたので、プラスになって普通にびっくりしました。

口惜しそうにしている代打ちの中田くん。
彼にむかって、私はかっこよくこう言いました。

設定5なんてまた打てばいいよほんとはもう打ちたくない)」

まとめ

まずは結果発表から。

投資が2400枚
回収が3450枚

収支は+1050枚でした。


(このすぐ後に閉店しました)

という感じで、21時までは圧倒的負けパターンで、フリーズをきっかけに大量ストックをし、圧倒的勝ちパターンになるという、非常に両極端な一日でした。

なかなかうまい事いかないのが番長3の設定5なので、本当にリスクの大きい機種だと改めて実感しました。

今回は自信があったので攻めましたが、それでも一人では打ちたくないです。
荒れると知っていながら打つということは、欠損しても文句は言えませんよね・・

そういえば設定5のスランプグラフが気になる方が多いようなので、この日もう一台あった当たり台のグラフを載せて終わりにしたいと思います。

打っていた方は知り合いの専業さんです。

この差は一体!?

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

バナーを押して中田くんの応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村